Icon loading md
5506774 full 0eb68410 6c06 4962 a87c 2f2a418c6140
東武「大樹」に続く新たなSL導入の構想も
東洋経済オンライン
2017.09.20 17:00
鉄道ジャーナル社の協力を得て、『鉄道ジャーナル』2017年11月号『東武鉄道SL「大樹」』を再構成した記事を掲載します。

東武鉄道日光線から鬼怒川線が分岐する下今市駅が、にわかににぎわうこととなった。2017年8月10日に運転を開始した、C11207牽引のSL列車「大樹」の始発駅になったからだ。

駅舎は既存の建物を活用しながら、本格的に昔の雰囲気を醸す姿にリニューアルされ、ホームの上屋や売店も…

関連コンテンツ