Icon loading md
548461 1 full 8069ba9f e081 483b 8f13 f91c9c126032 isqlqbwm4dghlnosomrbwrcvwnd8c680
2匹目の「うなぎパイ」はこうして生まれた
東洋経済オンライン
2014.07.06 11:30
浜名湖土産で多くの人が口にしたことがあるであろう「うなぎパイ」。この浜松が誇る銘菓が、発売から半世紀を経て、新たな進化を遂げようとしている。

老舗菓子メーカーの春華堂は、うなぎパイ以来、実に53年ぶりとなる新ブランドの菓子を7月20日に発売する。「五穀屋」「coneri(こねり)」という2つの新ブランドに共通するのは、「菓子とは滋味(栄養があって味がよいこと)である」という同社の企業理念だ。


あわせて読みたい