Icon loading md
5410560 full 22350b7f fa4d 4884 b3c7 88cf26a29cef
えなりかずきが「渡鬼」でついに父親役。脚本の橋田壽賀子氏は「現実には父親になれそうもない」と苦笑い
インターネットTVガイド
2017.09.04 18:06
TBS系で9月18日放送のドラマ「渡る世間は鬼ばかり」(午後8:00)の会見が行われ、脚本の橋田壽賀子氏、石井ふく子プロデューサーが出席した。今作では、子役時代からえなりかずきが演じるメインキャストの一人・小島眞に待望の子どもが生まれたことで起こる騒動が描かれるが、橋田氏は「あの人には期待していません。現実には父親になれそうもない。ドラマでも父親になりきれていないが、それも一つの世相だと思って書い…

あわせて読みたい