「先延ばし」の癖を克服したいなら、「ぶっとんだ目標」を設定してみよう
lifehacker
2017.08.04 06:30
『先延ばしは1冊のノートでなくなる』(大平信孝著、大和書房)の著者は、これまでに7800人以上の人々の夢やビジョンの加速実現をサポートしてきたという「目標実現の専門家」。そんな実績をもとに、本書の冒頭ではまず「先延ばし」の定義に触れています。「重要でないこと=些末なこと」を先送りするのは「先延ばし」…

あわせて読みたい