Icon loading md
5299917 full ad380a91 0551 40ea 803d 2298b47ea38c
FC東京・森重が左足首手術 「左腓骨筋腱脱臼」で全治4か月
東スポWeb
2017.07.28 16:57
 J1FC東京は28日、2日のC大阪戦で左足首を負傷した元日本代表DF森重真人(30)が25日に埼玉県内の病院で「左腓骨筋腱脱臼」の手術を受け、全治4か月と診断されたと発表した。 これでロシアW杯アジア最終予選のオーストラリア戦(8月31日、埼玉)と同サウジアラビア戦(9月5日、サウジアラビア)の出場は不可能となり、今季中の復帰も厳しくなった。 篠田善之監督(46)は「本人にとっても、チームにとっ…

あわせて読みたい