GPUからAIコンピューティングへ。自動運転のプラットフォーマーを狙う企業NVIDIAとは?
d.365
2017.07.03 06:30
川端由美の「CYBER CARPEDIA」
進化はネクストフェーズへと移った。これからは走りではなく、電脳化こそが自動車の未来を決める鍵となる。2020年の“自動車の常識”をモータージャーナリストの川端由美が現場から解説する。

川端由美の「CYBER CARPEDIA」連載一覧ページ

THIS MONTH’S CYBER CARPEDIA
NVIDIA

NVIDIAと聞くと、GeForceに…

あわせて読みたい

NVIDIAが見据えるAIコンピューティングの未来
@DIME
【GTC Japan2016】NVIDIAが見据えるAIコンピューティングの未来
@DIME
自動運転テクノロジーの鍵を握るエヌビディアCEOが日本で貴重な基調講演を予告
clicccar
48V化で電動スーパーチャージャーを可能にした『アウディSQ7 TDI』
d.365
「自動運転」のカギは、クルマの頭脳「AI」にあり!?
clicccar
【GTCジャパン2018】生産ロボが頭脳を持つ! AI ロボティクス プラットフォームを日本の4社が採用
clicccar
【CES2018】NVIDIAがZF、Baiduと量産対応の中国向けAI自動運転車プラットフォームを開発
@DIME
NVIDIAが開発した世界で最も小さく、パワフルなAIスーパーコンピューター「Jetson Xavier NX」がスゴい理由
@DIME
【GTCジャパン2018】ヤマハが陸海空の自律モビリティを実現するために選んだAIとは?
clicccar
新型コロナの研究を支援するために日本のスタートアップ企業が始めた、AIを活用した取り組みとは?
@DIME
いすゞ自動車がNVIDIA(エヌビディア)のプラットフォームを使って自動運転技術確立を目指す
clicccar
【GTCジャパン2018】ディープラーニングを採用したパナソニックの顔認証システムは倍以上の精度を実現
clicccar
NVIDIA Jetson Xavier NX搭載 産業用エッジAIコンピューターの発売開始
PR TIMES
フォルクスワーゲンが描く未来とは?“完全”自動運転機能搭載のEVコンセプトカー「Sedric」も登場
d.365