Empty
5173404 1 full fe55a2f1 e759 4617 9c67 a4f86a7e4d98
百花繚乱! 『[企画展] 花 * Flower * 華―琳派から現代へ―』の空間は、ただいま“画に描かれた花”満開です。
Pen Online
2017.05.30 12:00
春夏秋冬、季節の移り変わり豊かな日本では、いにしえから折々の自然を愛でる文化が培われてきました。和歌に、物語に、工芸に、そして絵画に。特に「花」は、その香りや美しさとともに季節を象徴するモティーフとして現代まで愛され続けています。多様な植物たちが生命力を謳歌するこの季節、東京・山種美術館では、満開の“花の競演”が繰り広げられています。 当館のコレクションをメインに、江戸から現代まで、画に描かれる「…

あわせて読みたい

Empty
会期は残りわずか! 尾形光琳の国宝『燕子花図』と鈴木其一の『夏秋渓流図』で、初夏を楽しみましょう。
Pen Online
Empty
アートも満開。花を愛でる美術館5選:都心編【2017年版】
lifehacker
Empty
作品を通して一年ひと巡り・奈良県の寧楽美術館で企画展「四季おりおり」開催中
Walkerplus
Empty
小川勝久 平成琳派展・開催
PR TIMES
Empty
企画展「花 * Flower * 華」渋谷・山種美術館で、江戸から現代までの花を描いた60作品
FASHION PRESS[アート・カルチャー]
Empty
名画が和菓子に。見て味わって楽しむ山種美術館「Cafe 椿」
Sheage
Empty
俵屋宗達から田中一光まで。琳派のデザイン性に迫り、現代への継承をとらえる展覧会が山種美術館で開幕
美術手帖
Empty
日本が誇る琳派・伊藤若冲の世界!本日より全37作品がEC販売スタート
PR TIMES
Empty
若冲や暁斎だけじゃない! 見て&食べて楽しい日本画で春を満喫
ELLE ONLINE[ファッション]
Empty
【西新井】花のお寺西新井大師の「花まつり」で神輿担ぎに挑戦!
MATCHA
Empty
和の暦365日 卯月30日 今日から[牡丹華]ぼたんはなさく──牡丹が大きな花を咲かせる
婦人画報
Empty
深まりゆく秋を絵画で味わう。山種美術館の特別展「琳派400年記念 琳派と秋の彩り」。
VOGUE JAPAN
Empty
石本藤雄の自然美と琳派が、京都・細見美術館で競演。
madame FIGARO.jp
Empty
伊藤若冲最初期の作品《蕪に双鶏図》を初公開。福田美術館で 「若冲誕生~葛藤の向こうがわ~」が開催へ
美術手帖