2位は整理整頓、1位は「夫にもっとやってほしいこと」妻の本音が炸裂!
CanCam.jp
2017.04.06 19:15
結婚生活を想像した時、どんな生活が理想か考えたりしますよね。「お金持ちの男性と結婚して、自分は働かず家庭を守る専業主婦になりたい」や「結婚出産後もバリバリ働いて、夫と経済的にも家事的にも対等でいたい」など人それぞれだと思います。 日本ファイナンシャル・プランナーズ協会が全国の20〜50代の就業女性1,200人に「働く女性の暮らしとお金」について調査。ちなみに私は、学生の頃「お金持ちの男性と結婚して…

あわせて読みたい

専業主婦になりたい or なりたくない? いまどきの専業主婦の生き方とは
CREA
「言ってくれればやるのに」って… 家事を「手伝う」ダメ夫のスタンス、仕事ならアウトでしょ
citrus
【女子の本音】結婚と仕事、どちらを取る?「夫の転勤についていく女子」はなんと
CanCam.jp
20代の夫婦が最も「家事分担」できている!共働き世帯の理想と現実
Sumai
共働き夫婦が「公平に家事分担する」3つの方法
東洋経済オンライン
「女性が家事をすべき」と考える男女がいまだに1割。その理由とは?
HARBOR BUSINESS Online
夫婦別姓、同性婚など平成の30年間で大きく変化した結婚観
Men's Beauty
熟年夫婦と若年夫婦、家事分担が進んでいるのは?
Men's Beauty
「家事シェア」のリアルを大調査!共働きなのに、夫はやる気ゼロの声も
ESSEonline
若い世代にもモラハラ夫、およびその予備軍は大量に存在する<モラ夫バスターな日々42>
HARBOR BUSINESS Online
家庭料理に求めるレベルが高すぎて、夫の家事分担が進まない日本
Newsweek
男女それぞれが思う「理想の夫像・妻像」と「現実」。保守的なのは、意外と女性だった
CanCam.jp
ベビーシッターや専業主夫、アリですか?男女2400人の答えは…
CanCam.jp
専業主婦は「良妻」か「毒妻」か 
東洋経済オンライン