「25分単位」で考えると、子どもの集中力は持続する - 世界のエリートがやっている 最高の休息法
ダイヤモンド・オンライン
2017.02.27 04:50
著書『最高の休息法』が16万部突破のベストセラーになっているアメリカ在住の精神科医・久賀谷亮氏と、中高生向けの英語塾などを経営する斉藤淳氏との対談。まったく異なる分野の第一線で活躍中のお二人だが、じつは米イェール大学で研究に明け暮れていた時代からの旧知の仲だという。
今回の対談テーマは「脳の休息と集中力」。一方はクリニックにやって来る患者さんに、一方は塾に通う10代の生徒さんたちに向き合うなかで、…

あわせて読みたい

なぜいま、医師に「ほめる力」が求められるのか? - 世界のエリートがやっている 最高の休息法
ダイヤモンド・オンライン
「人類がアルツハイマー病を克服する日」はこうして訪れる - 世界のエリートがやっている 最高の休息法
ダイヤモンド・オンライン
「老いても進化する脳」が人生100年時代には求められる - 世界のエリートがやっている 最高の休息法
ダイヤモンド・オンライン
先端脳科学は「心」をどこまで治療できるか? - 世界のエリートがやっている 最高の休息法
ダイヤモンド・オンライン
疲れきった職場には「この休息法」が効く - 世界のエリートがやっている 最高の休息法
ダイヤモンド・オンライン
緊張感をパフォーマンスに変えられる人の脳内では、何が起きているのか? - 世界のエリートがやっている 最高の休息法
ダイヤモンド・オンライン
一瞬で集中状態になる人がやっている「真のマルチタスク」とは? - 世界のエリートがやっている 最高の休息法
ダイヤモンド・オンライン
リゾートやスパだけでは「休まらない」理由 - 世界のエリートがやっている 最高の休息法
ダイヤモンド・オンライン
「瞑想」で成績アップ!?「集中力のある子」を育てる「脳の休ませ方」とは? - 世界のエリートがやっている 最高の休息法
ダイヤモンド・オンライン
イェールと東大の入試、「決定的に違う点」とは? - あの人はなぜ、東大卒に勝てるのか
ダイヤモンド・オンライン
「英語ができない人」の共通点は ○○がわかっていないことだった - あの人はなぜ、東大卒に勝てるのか
ダイヤモンド・オンライン
一流の人はなぜ、瞬時に判断を変えられるのか? - 世界のエリートがやっている 最高の休息法
ダイヤモンド・オンライン
東大「推薦入試」に込められた本当の意図とは? - あの人はなぜ、東大卒に勝てるのか
ダイヤモンド・オンライン
なぜ日本のインテリは語学オンチなのか?
東洋経済オンライン