巨人正捕手争い激化 小林に刺客
東スポWeb
2016.11.08 17:00
 正捕手の座を射止めた巨人・小林誠司(27)は、鬼ヘッドが放つ“刺客”からその座を守れるか――。秋季キャンプ第1クール3日目の7日、高橋由伸監督(41)は来季の捕手レギュラー白紙を明言した。これを受け、村田真一ヘッドコーチ(52)が早速、小林を追い落とすためのライバル候補を選定。侍ジャパンを巻き込んだ激しい正妻争いが幕を開けた。

 今キャンプでは連日、まだ“無名”のヤングGが悲鳴を上げながら猛練…

あわせて読みたい