Icon loading md
3533298 1 full 9c2f30d7 02ca 479d 93e2 f450e5be543d 7rrv7ozpolaglrfatnd4azktltrsimns
民進党の「年金カット法案批判」は見当違いだ
東洋経済オンライン
2016.10.27 07:10
民進党の「悪癖」が再び顔をもたげている。今臨時国会で審議中の年金制度改革法案について、同党の玉木雄一郎幹事長代理や山井和則国会対策委員長らが「年金カット法案」と強硬な批判を展開している。しかし、その内容は制度に対する誤解を含め、まるで見当違いの主張だ。有権者を混乱させるという意味では、かつて民主党政権が「嘘つきマニフェスト(選挙公約)」と呼ばれた時代に逆戻りしつつある。

民進党が批判するのは、同…

あわせて読みたい