Icon loading md
3522649 1 full c4cf6880 068d 4ed4 a07c 2d3e77dd1a3c ihiff3i9md7pzuam2ij0pxdqzahrsxzg
3Dプリンターの活用法。田井地直己
antenna* TOKYO ONGOING
2016.10.20 16:39
東京に溢れるワクワクするアイディア・人に迫る番組『antenna* TOKYO ONGOING』(毎週土曜22:00からTOKYO FM〈80.0MHz〉で放送中)。

10/22(土)の放送では、東京・祐天寺でちょっと変わった物づくりをする制作会社、株式会社TASKOの代表・田井地直己さんに話を伺いました。

オンエアでご紹介しきれなかった、モア・ストーリーズ。
小宮山雄飛さんのリポートです!


【番組概要】
・番組名: antenna* TOKYO ONGOING
・放送日時: 毎週土曜22:00〜22:30放送
・放送局: TOKYO FM をはじめ JFN38 局ネット
・出演者: 田中みな実、小宮山雄飛
3522649 2 full 48e8278a 57da 46f2 9dfd 378687727070 76ywscy9ycu772ye63offf522ot2glvg
3Dプリンターは、24時間働く。
小宮山雄飛「困った依頼、大変だった依頼は?」

田井地直己「それは、いつもです(笑) メカのことをよくわからず、想いをバッと伝えて来てくれる人がいます。それはアイデアが広がって面白いのですが。例えば、六本木ヒルズ〈ジブリの大博覧会〉で展示した大きな飛空艇を、『本当に浮かして、飛ばしてくれ!』とか。いや〜、ちょっと危ないですよ、と(笑) イマジネーションを現実に落とし込む作業を、困りながらも楽しくやっています」

小宮山雄飛「3Dプリンターもありますね」

田井地直己「3Dプリンターは、すごいです。納期の短さを解消してくれます。24時間、ガンガン働きますから。巷に売っていないような部品、小さなネジなどを簡単に作れます」

小宮山雄飛「3Dプリンターというと、フィギュアなんかを作るよう思えますが、売っていない部品自体を作っちゃうんですね」

田井地直己「30センチ四方程度の機械なので、大きな物は作れません。大きくても10〜15センチ程度。その小さなパーツを組み合わせて、大きな物にして行きます。3Dプリンター、けっこう働きますよ」

小宮山雄飛「文句も言わない(笑)」

田井地直己「たまに悲鳴を上げて、キーキー言いますけどね(笑)」


毎週土曜22:00『antenna* TOKYO ONGOING』お楽しみに!

関連コンテンツ