「仙石東北ライン」が牽引する震災復興の威力
東洋経済オンライン
2016.09.24 10:00
2016年もまた、日本は自然災害の猛威にさらされている。4月には熊本県や大分県で大地震が続けて発生し、8~9月は台風が相次いで上陸。いずれも鉄道に大きな被害をもたらした。

しかし被害の大きさで言えば、5年前の東日本大震災を忘れるわけにはいかない。JR東日本の常磐線や山田線はいまだ一部区間が不通となっており、気仙沼線と大船渡線の一部はBRT(バス高速輸送システム)に転換している。

一方で昨年は、…

あわせて読みたい