Icon loading md
3469728 1 full f98a60eb 3feb 44f5 a5d3 f9c182e56ac6 mripg1zkefh9ryef22fnijxjcbntge5u
本を読んで、会いたくなって。|『レモンケーキの独特なさびしさ』訳者・管 啓次郎さん
クロワッサンオンライン
2016.09.15 13:10
「さびしい」は、喪失とは別のところにある。 すが・けいじろう●1958年生まれ。比較文学者、詩人。『星の王子さま』(角川文庫)など訳書多数。エイミー・ベンダーは米国の作家。「シュルレアリズム的な物語の作風なんだけど、言葉自体はリアリズム的。文体が魅力」 撮影・森山祐子  主人公・ローズの9歳の誕生日、母親が焼いてくれたレモンケーキ。ひとかけ口にした瞬間、母の感情が自分に流れ込んでくるのを感じた。家…

関連コンテンツ