Icon loading md
3396593 1 full 972335e8 a19b 4d59 8039 09cda29fdca4 5eg73ctpnnibcc4qauzcabhxy2qn3flk
「日永うちわ」ひと振りでふわりと心地良い風を起こす夏の風物詩
Premium Japan
2016.07.26 10:00
一本の「女竹(めだけ)」から作られる、丸い柄のうちわ
古くは江戸時代からお伊勢参りの土産物として親しまれてきた、三重県の伝統工芸品「日永うちわ」。その最大の特徴は、太い竹を割って作るのではなく、釣り竿にも使われるような細身の「女竹」1本から作られるところにあります。うちわの柄には女竹がそのまま使われているので、手に持ってもひんやりとして気持ち良く、つかみやすいのです。

扇の部分も、竹の先をそのま…

関連コンテンツ