Icon loading md
3371624 1 full c78c9674 600f 44f7 a62b 5266f83ed02e 6n8vwuwacpyizqsnalx8qck1q6aipke1
18歳選挙権で問われる、政党別“子どもの貧困”政策は
週刊女性PRIME
2016.07.07 07:30
 わが子には思う存分チャレンジしてほしい。母親の願いは同じだろう。しかし現実は厳しい。家計が苦しくて満足な食事がとれなかったり、進学を断念する子もいる。あるいは奨学金返済に迫られ、ブラック企業を辞められない。若者のことを真剣に考えているのはどの政党なのか?

「安倍さんは急に給付型奨学金の話を言い出した。だけど自民党の政権公約には“検討する”としか書いていない。なぜだと思いますか。“検討したけど、…

あわせて読みたい