【はるだけ・塗るだけ】リメイクでアンティーク感ある部屋づくりを!
ESSEonline
2016.07.05 13:58
 使い古されたかのような雑貨や家具を取り入れた、少し懐かしい、落ち着きのあるインテリアが流行っています。でもアンティーク感あふれる部屋づくりに挑戦したいのに、古くておしゃれなものが手元にない。
 そんな人に向けて、今回は不用品を「はるだけ」「塗るだけ」で、すてきなアイテムに変身させてしまう簡単ワザをご紹介!しかも格安にできちゃいます。 一級建築士でもあり、DIYの著書もあるなつめさんのお宅におじ…

あわせて読みたい

ガラクタのフライパンがウェルカムボードに!?古道具や不用品をおしゃれ使いするワザ
ESSEonline
あきビン使いがおしゃれすぎ!!「家カフェ」インテリアを演出するハンドメイドアイデア
ESSEonline
ミニマルじゃなくてOK!家族に片づけてもらう家のつくり方【3つのコツ】
ESSEonline
【リメイク】収穫コンテナを男前で便利なボックスにリメイク☆
暮らしニスタ
布テープで持ち手をつくって収納ボックスを引き出しやすく!おしゃれ&便利なインテリア収納テク
ESSEonline
本棚がすっきり!歯みがき粉が雑貨みたいに!生活感を隠す、マステのおしゃれな活用法
ESSEonline
つっぱり棒3本で隙間にin!キッチンで超便利に使える棚をDIY ♪
暮らしニスタ
夏を快適にするグリーンを使ったインテリア!エアプランツには○○で涼感アップ!
ESSEonline
100均すのこでオシャレな3段ラック!玄関収納がスッキリ ♪
暮らしニスタ
あきビンは捨てないで!グリーンをちょこっと飾るのに最適
ESSEonline
壊れた電化製品や高級酒のあきビンが売れる!?じつはそれ、お金になります!
ESSEonline
かまぼこ板、せんべい缶…本来捨てちゃうものがおしゃれ雑貨に
ESSEonline
おしゃれなラベリングのやり方!黒バックに白文字、昭和っぽいレトロ書体などの活用テクも!
ESSEonline
収納グッズを買うのは待った!余った箱や紙袋、布バッグでお悩みの場所がすっきり
ESSEonline