最新最旬時計カタログ2016 Vol.01
LEON.JP
2016.06.29 11:50
ここ数年の時計界には、かつての「大型ケース」や「超複雑機構」といったビッグトレンドがなく各ブランドが個々に自身の個性を追求し、地に足のついた素晴らしいモデルが続々と誕生しているためまさに今、時計は買い時と言えます。そして今年は、多数のブランドが定番モデルをリニューアルするなどいっそう個性を深化。そんな魅力的な新作を、一気にご紹介いたします。
Cartier [カルティエ]
メンズコレクションに新モ…

あわせて読みたい

時計を持つことで 見えてくる世界がある Vol.04
LEON.JP
ヴァシュロン・コンスタンタンの入門者向けモデルは133万円から──新コレクション「フィフティーシックス」ほか
GQ JAPAN
ヴァシュロン・コンスタンタンが|「オーヴァーシーズ」初のスケルトンを発表
THE RAKE
腕時計「ちょいスポ」から「究極スポ」まで厳選40本!【ラグジュアリー&スポーティ①】──アクセサリーとしても楽しめる万能スポーツ
GQ JAPAN
ラグスポの大代表がエレスポ時計に進化!?
LEON.JP
2018ジュネーブサロン速報!──時計の目利き+編集部のイチ押しはこれ!
GQ JAPAN
ヴァシュロン・コンスタンタンの最新時計 ~ジュネーブ時計見本市2018レポート~
GOETHE
最新最旬時計カタログ2015 Vol.03
LEON.JP
ヴァシュロン・コンスタンタン オーヴァーシーズを大人が選ぶ理由
WEB UOMO
2020年、カルティエの伝説的アイコン|“パシャ”がリニューアル
THE RAKE
男を刺激する新作時計トレンド #2宇宙からのインスピレーション【SIHHレポート】
GOETHE
①ブレゲ、カルティエ、ヴァシュロン──2018年によく売れた&いますぐ買える、 あのブランドの人気モデル10本!
GQ JAPAN
実用性が向上、アクセサリーとしての自由度も拡大!──2019ジュネーブサロン・リポート
GQ JAPAN
時計を持つことで 見えてくる世界がある Vol.03
LEON.JP