Icon loading md
3358198 1 full 323b8725 52b8 4ded 823a 33fbb73509e9 to8k2awao61pl609udcdzvsfenjrsjqj
【岡山】青と白の「うつわ」の世界。
日刊Webタウン情報おかやま
2016.07.01 20:00
山口県在住の陶芸作家である三浦圭司と三浦アリサ。沖縄県読谷村・北窯で陶器づくりの修行の後に独立し、山口県岩国市に移り住んだ。今は柳井市で工房「ヒヅミ峠舎」を設立し、二人三脚で土と向き合いながら器を作り続けている。確かな技術から生み出される形は手によくなじみ日常使いに重宝するだけでなく、青と白のコントラストが生きた異国情緒にあふれる絵付けは旅情を誘う。本展では、思わずくすっと笑ってしまうユーモアあふれる染付作品を中心に、約800点を展示販売。二人が沖縄で育んだ「うつわ」という果実を、確かめに来てほしい。7月17日(日)・18日(月)は作家が在廊し、当日は冷やし沖縄そば(750円、各50食限定)の提供あり。また、期間中は陶芸家の器に盛られたかき氷(500円~)も楽しめる。

あわせて読みたい

7268850 wide f2446a2d acb5 440b 8d2a 7b174ae2c8aa
うつわディクショナリー#38 松浦コータローさんのうつわをハレの日も普段の日も
madame FIGARO.jp
10011791 wide 5153527f 8023 4c51 971d c966de60e5d1
KANEBOネオフラットルージュのPOP-UPイベントが原宿で開催!
PR TIMES Topics
5553921 wide d1c2899b 278b 4b46 80d0 2848f6e9ea57
うつわディクショナリー#16 青に魅せられたひと、稲村真耶さんの染付
madame FIGARO.jp
7135237 wide 8de43758 0744 4575 87eb 3275b090eadb
うつわディクショナリー#35 毎日の食卓に志村和晃さんの絵皿を
madame FIGARO.jp
6068463 wide ae6bf161 3b9e 40aa 937d 72f899105753
うつわディクショナリー#23 佐藤もも子さんの染付
madame FIGARO.jp
9387654 wide 5e4873dd 3d48 4a49 8218 70118efd458d
うつわディクショナリー#59 古くて新しい白磁。山本亮平さん、ゆきさんのうつわ
madame FIGARO.jp
8886367 wide 9db73dd9 2f3e 4177 acbe a74b0cd2ac4c
うつわディクショナリー#53  岡さつきさんの瑠璃と花
madame FIGARO.jp
5215621 wide 642db824 2959 4ef3 815b f74e4c7aa041
うつわディクショナリー#09 高島大樹さんがうつわを作る理由
madame FIGARO.jp
8585694 wide 0b0ac086 cfa7 415d 8b38 1ce8ab53dfa6
うつわディクショナリー#51 神聖な時間を大中和典さんのうつわととともに
madame FIGARO.jp
5680356 wide 17fdd076 aa62 4739 ad49 1949105345fb
【北海道】沖縄のやちむん技術と北海道の土。思わず手にしたくなる〈ソロソロ窯〉の器の秘密
コロカル by マガジンハウス
5089372 1 wide 0574601e a452 4977 9d7a b00bd97f04fe
テーブルに華を咲かせて。春を呼び込むうつわ。
VOGUE JAPAN
9233952 wide 203ee643 4617 411d af2e 7e10be6785b6
沖縄のステキな器やちむんを旅の思い出に!人気作家の工房&ギャラリーを訪ねる
るるぶ&more.
7259209 wide 4454dae9 d54f 41be bf55 98aa2c107c51
うつわディクショナリー#37 おとぎ話のような松浦ナオコさんのうつわの世界
madame FIGARO.jp
9613034 wide 825ea796 a0ae 443f a6cd 1a773edb8731
うつわディクショナリー#62 秋の味覚を堪能、掛江祐造さんのうつわ
madame FIGARO.jp