違法操業の外国漁船を取り締まる「画期的」な協定発効 FAO
AFPBB News オススメ
2016.06.06 12:58
【6月6日 AFP】国連食糧農業機関(FAO)は5日、外国船による違法操業の取り締まりについて定めた「画期的な」国際協定が発効されたと発表した。協定の締結を強く支持してきた29か国で、法的拘束力を持つようになる。

 同協定の下、トロール漁船が入港した際に、違法操業の有無を確認する検査が加盟国に義務付けられる。

 このいわゆる「寄港国措置協定(Port State Measures Agreem…

あわせて読みたい