Icon loading md
3311943 1 full a17c8a18 7671 4b4a a3b7 92666ae46362 rf2gwooscyshuj2u5uxcv4bkjry2dcwj
特選“和紙”:江戸時代からの職人技を受け継ぐ地球儀提灯「Globe」
PREMIUM JAPAN
2016.05.25 07:10
使われているのは日本最高峰の手漉き和紙、本美濃紙

やわらかな光をまとった美しい球体。そこに淡い墨で描き出された大陸。使われているのは、国が指定する重要無形文化財の本美濃紙です。この日本最高峰の手漉き和紙で作られた地球儀提灯「Globe」が生まれたのは、今から10年以上前。地球のことを考えて行動する日として、毎年4月22日に開催されている地球市民フェスティバル「アースデイ東京」を機に企画されました…

関連コンテンツ