弁護士婚活事情:モテる要素しかないイケメン弁護士が、いつも恋人に振られてしまう理由
東京カレンダー
2016.03.24 00:40
弁護士の外見というと、お世辞にもかっこいいとは言えないような、分厚い眼鏡をかけた真面目くんを想像する人が多いかもしれない。しかし、中にはイケメン弁護士もいる。イケメンな上に弁護士であれば、恋愛で苦労することなどないとも思えるが?

<今週の婚活弁護士>
名前:涼太27才
勤務先法律事務所:港区の中堅法律事務所
年収:約800万円
出身:横浜
大学・ロースクール:慶応義塾大学
住まい:汐留
家賃:1…

あわせて読みたい

弁護士婚活事情:東京婚活市場における弁護士はもはやAAAランクではない?
東京カレンダー
弁護士婚活事情:アパレル業界バイヤーから弁護士へと転身したゆるふわ男
東京カレンダー
弁護士婚活事情:元プロ女子大生の美人弁護士。その価値はどこまで高騰するか
東京カレンダー
東大卒43歳の弁護士「僕が婚活で売れ残っているワケ」
女子SPA!
弁護士婚活事情:女性弁護士は、就職時点で彼氏なしなら一生独身を覚悟する
東京カレンダー
弁護士婚活事情:婚前契約を結ばないと結婚はしない。34歳エリート弁護士の結婚観
東京カレンダー
楽じゃない?イマドキ弁護士の恋愛と結婚
東洋経済オンライン
東大女子図鑑:国際弁護士となったエリート東大女子のモチベーションは、恋心と美人への嫉妬!?
東京カレンダー
2年目で肩叩き?エリート弁護士の出世競争
東洋経済オンライン
データで検証!「弁護士は食えない」のウソ
東洋経済オンライン
菊間千乃 「アナウンサーを続けたかったから弁護士を目指した」
J-WAVE NEWS
現役司法修習生の注目デビュー作! ロースクールが舞台のミステリー | ananweb - マガジンハウス
anan web
日本同様、“食えない弁護士”が韓国でも増加。そんな中「社内弁護士」の需要が高まる
HARBOR BUSINESS Online
「アディーレ法律事務所」とはいったい何だったのか
現代ビジネス