誰でもパフォーマーになれるアプリ - iPhoneの多彩なセンサーで音を操る
Spotwright
2016.01.20 17:00
“TRI=NITRO”は、iPhoneに搭載されているセンサ(磁力, 加速度, 明るさ, コンパス)の特性を活かした演奏ができる音楽アプリ。複数台で同期でき, 即興的にセッションが楽しめるそう。今後配信予定。

あわせて読みたい

iPhoneでスマートにスケジュール管理!「カレンダー」アプリを使いこなすテクニック
@DIME
【いまさら聞けない】ビジネスで役立つiPhoneの定番アプリ10
GetNavi web
音楽の未来がここにあった!? 旧くて新しい音の創造的体験
日テレ SENSORS
音楽細胞がむにゅーっと増殖!? 新たな楽器『The Cell MUSIC GEAR』登場
d.365
iPhoneにプリインされている標準アプリ、使わなければ削除してもいい?
@DIME
【いまさら聞けない】iPhoneでラジオを聴くならこのアプリ
GetNavi web
アップルからiOS用音楽制作アプリ『Music Memos』が登場
@DIME
iPhoneやスマホと連動!光と音で知らせる「雰囲気メガネ」
&GP
【新製品クローズアップ】ASUSがレーザーオートフォーカスなどを搭載したSIMフリースマホ『ZenFone 2 Laser(ZE500KL)』を発売
@DIME
意外と知らない? スマートフォンに入っているセンサーの役割
ギズモード
メモリ不足のiPhoneに!オススメ外付けメモリ3選
&GP
ブロックをタッチ&スライドすれば誰もがミュージシャンに!スマホ時代の電子楽器『ROLI BLOCKS』が楽しすぎる!
d.365
使ってる?iPhoneの「ファイル」アプリでオンラインストレージを上手に活用する方法
@DIME
最新技術の筋変位センサーで筋肉の膨らみを計測。 エクササイズアプリ「Reborn(リボーン)」リリース
PR TIMES