Icon loading md
2528600 1 full 02e2ea38 b0c6 4973 a14b c7d5712d7455 omrygqv9eruy6hdfrt86oelkll5hx5ro
フランスの新年には欠かせない、幸福のシンボル「フェーブ」の専門店
ことりっぷ
2016.01.08 20:15
フランスでは毎年1月6日に「エピファニー」というキリスト教の記念日があり、ガレット・デ・ロワというお菓子を食べるのが慣わし。
このガレット・デ・ロワの中に忍ばせて、おみくじのように楽しむのが陶器のミニチュア「フェーブ」です。
このフェーブだけを集めたというお店を大阪で見つけました。

大阪市営地下鉄「谷町四丁目駅」から徒歩5分の場所にある「NATSUJIKAN(ナツジカン)」は、フランス製の小さな…

関連コンテンツ