センサーと通信が音色を奏でる、見たことのない演奏パフォーマンス
Spotwright
2015.12.15 19:10
「POWDER BOX」はサウンドデザイナー・中西宣人が開発したインターフェース組み替え型の電子楽器で、本体に接続するセンサーを組み替えることにより、奏法を自由に変更することが可能。テクノロジーと共に生まれる今までにない演奏パフォーマンスをご覧ください。

あわせて読みたい

【パパの趣味づくりにも!】家族との演奏も夢じゃない!未経験でも始められる電子楽器「EWI」の魅力
MADURO ONLINE
音楽細胞がむにゅーっと増殖!? 新たな楽器『The Cell MUSIC GEAR』登場
d.365
ローランドと鼓童が演奏を無線で送信可能なワイヤレス対応の「電子和太鼓」を開発
@DIME
ジェスチャーで音色が変わるリング型MIDIコントローラー
bouncy
【東京都】楽器デザイナー中西宣人。誰でもすぐにミュージシャンになれる! 直感的な電子楽器はどう生まれた?
コロカル by マガジンハウス
音楽の未来がここにあった!? 旧くて新しい音の創造的体験
日テレ SENSORS
ブロックをタッチ&スライドすれば誰もがミュージシャンに!スマホ時代の電子楽器『ROLI BLOCKS』が楽しすぎる!
d.365
電子パーカッションの未来形。押したりコスったりする楽器『aFrame』を見よ!【動画】
d.365
ついに和楽器も電子化。ローランドと太鼓芸能集団「鼓童」が共同開発したエレクトリカル和太鼓
ギズモード
SENSORS IGNITON出展者詳細公開!
日テレ SENSORS
デジタルカメラ LUMIX DC-BGH1 発売
PR TIMES
リストバンド型電子楽器で踊りながら演奏!?
bouncy
本格的なキーボード演奏から楽曲制作まで 迫力のサウンドと奏者の感性に応える演奏表現を兼ね備えた次世代モデル ヤマハ 電子キーボード『PSR-SX600』を発売
PR TIMES
太鼓芸能集団「鼓童」とコラボした世界初の「電子担ぎ太鼓」誕生!
Walkerplus