ホンダが定年延長でシニアを戦力化した理由
東洋経済オンライン
2015.12.02 09:15
ホンダが国内自動車メーカー初となる、定年を65歳にまで延長する方針を明らかにした。企業の雇用に詳しいニッセイ基礎研究所の松浦民恵主任研究員は、「ホンダの定年延長制度導入はインパクトが大きく、他の大企業が検討に乗り出すきっかけになる」と、この動きが今後広がっていくと見る。

具体的には国内の従業員約4万人の定年を60歳から65歳に延長。合わせて、子育てや介護をする社員向けの制度も拡充する。今後、少子…

あわせて読みたい

経営者側は「60歳定年後も働く人」をどう考えている?
All About
フジファブリック 山内さん 、おうちのお気に入りアイテムをご紹介!
UR LIFESTYLE COLLEGE
ホンダの定年延長、「割を食う」のは誰なのか
東洋経済オンライン
韓国では65歳、日本では70歳、定年延長の議論が本格化 - 金 明中(キム・ミョンジュン ) 韓国を読み解く
Newsweek
「65歳まで全員雇用」で企業、個人はどうなる
東洋経済オンライン
今後の日本で「賃金が際限なく下がる」と考えられるこれだけの理由
現代ビジネス
シニア人材の活用をお考えの企業労務担当者様向け!『人手不足を円満解決 現状分析から始めるシニア再雇用・定年延長』発売!
PR TIMES
70歳就業法案閣議決定~全世代が働きやすい環境と数字だけでない実質が必要
ニッポン放送 NEWS ONLINE
「65歳以上のシニア」を活用できない会社は傾く
東洋経済オンライン
65歳を超えても「働ける人」「働けない人」の境界
東洋経済オンライン
65歳以降「毎月5万円稼ぐ人」に訪れる幸福
東洋経済オンライン
定年後も年金を減らされずに働き続ける方法
東洋経済オンライン
かつては55歳が主流! 定年退職の平均年齢はいくつ?
All About
そろそろ本気で考えたい「65歳以上の働き方」
東洋経済オンライン