【PC Audio Lab】パイオニアのスピーカー内蔵型ハイレゾプレーヤー『XDP-100R』
@DIME
2015.11.22 08:10
■連載/ゴン川野のPC Audio Lab

■Introduction

PIONEERのポタアンと言えばミルスペックを持つ武骨な『XPA-700』である。バランス対応ながら角型端子(アイリス)を採用したことで、極端に対応イヤフォンが少なくリケーブルを余儀なくされるあのモデル。今回、同じテイストのデザインでハイレゾプレーヤーが発売された。『XPA-700』は重さ340g、厚みは24mmだったが、…

あわせて読みたい

これからの“音”はどうなるの?各社の答えが新製品に!【パイオニア&オンキヨーの場合】
d.365
DACやポタアンと2段重ねで使いたい!パイオニアの大画面ハイレゾプレーヤー『XDP-100R』
@DIME
狙うはバランス重視の5〜7万円台【今「ハイレゾプレイヤー」を買うならこれ一択!】
d.365
【ゴン川野のPC Audio Lab】まさに合体ロボ?パイオニアの重量級ヘッドフォンアンプ『XPA-700』
@DIME
オンキヨーのハイレゾスマホ『GRANBEAT』は音質至上主義だった!
@DIME
バランス駆動対応のハイレゾプレーヤー、ONKYO『rubato DP-S1』の5つの魅力
@DIME
10か月経っても他機を圧倒する高音質! オンキヨー「グランビート」の注目すべき進化機能を総ざらい
GetNavi web
アラウンド10万円のハイレゾポータブル!新作『AK300』が人気モデルになりそうな理由
d.365
【ゴン川野のPC Audio Lab】ハイエンドを超えるスペックに納得!iFI-AudioのDSD512対応DAC『micro iDSD』
@DIME
極上の音を実現するデジタルオーディオプレーヤー3選
All About
【ゴン川野のPC Audio Lab】「ESS9016」を左右独立で使ったフルバランス回路構成!パイオニアのネットワークプレーヤー『N-70A』
@DIME
【ゴン川野のPC Audio Lab】「ヘッドフォン祭2015春」で見つけた注目の新製品<前編>
@DIME
【PC Audio Lab】Astell&Kern「AKシリーズ」とのバランス接続に対応したパイオニアのヘッドホン『SE-PHR5』
@DIME
人気アニメ 『ガールズ&パンツァー 最終章』とのコラボレーションモデルを予約販売~ 『ガールズ&パンツァー 最終章』 第2話 公開記念 ~
PR TIMES