Icon loading md
2190006 1 full b46c6ce2 de8a 4132 a1c4 c23ef394a36c m1asoex2alstbioratiya2tzjmbbu7vu
いつまで牛を殺すの?最先端バイオ技術で培養食肉を量産する日本発「Shojin Meat Project」始動 - 湯川鶴章 湯川鶴章のテクノロジーフィクション
Newsweek
2015.11.18 20:05
 人間っていつまで、食べるために動物を殺し続けるのだろう。取材で屠殺場と牛肉加工工場を見学した経験があるが、これまでで最も後味の悪い取材だった。そのときはもう牛肉を食べたくないとまで思ったものだが、でも焼き肉が大好物だったりする。この矛盾こそが人間と言えばそれまでだが、できればこの矛盾を解消したい。ずっとそう思ってきた。

「技術的には肉の細胞を培養して増やすことは可能なんですよ」とShojin …

あわせて読みたい

769645 1 wide 6eab32da c4f4 47dc a5b3 e81d1534f563 mvtzwfrkuu9yiybbxesmmgwm8egt7x4p
ヤバすぎる!「培養肉ハンバーグ」の衝撃
東洋経済オンライン
9601763 wide a6facfa0 5fb5 4eed b122 fe0524483a8f
フレンチレストランが手掛ける洋菓子ブランド「ラ・メゾン白金」からクリスマスコレクションが登場
PR TIMES Topics
8739724 wide fa1a942a 07e8 4759 a6c5 62dbfefe5272
知られざる「培養肉」の世界。歴史上最大の「食文化」転換期か!?
HARBOR BUSINESS Online
5314908 wide e8baf3e5 c49c 4f0f b1df d83164f38b8b
ファッションの未来を想像する展覧会「bionic by sputniko!」
DRESS
5729437 wide 12fd0dd2 1641 4b36 8650 6084ceb22e0b
未来のお肉「クリーンミート」が人類(の食卓)を救う!
HILLS LIFE DAILY
6554866 wide 65cf92e9 631f 4b48 9598 837fdc80ba68
10年後、私たちは培養肉を食べている
Wedge[企業]
8528438 wide f75b2720 23dc 4006 a6b8 b5c301dc4b6c
30年後、「天然の肉」が手に入りにくくなる? 食料問題の解決のカギとなる「培養肉」とは
J-WAVE NEWS
3571169 1 wide 7cde53b9 3331 42dc a579 2d218584e875 bbpwxjlmmzic6jwdemrywutmfeafpece
急ピッチで進む人工培養肉の技術 新たな道徳を生み出し、地球の未来を救う!?
HARBOR BUSINESS Online
8714734 wide c0d282d1 6549 43d8 bc05 70601ac4c3d7
研究室育ちの鴨ムネ肉、その味は? スタートアップも続々参入する代替肉産業の内幕
Rolling Stone Japan
8140857 wide b4da621e f6df 4129 8d98 74d3c6143150
ラボで生産された培養肉は、本当に「環境に優しい」と言えるのか?
WIRED
8955764 wide cf1c370a dc21 4bda 8294 5f4400d8607a
同じ培養肉でも、牛より「昆虫」のほうが高効率? ラボ生まれの“培養昆虫肉”の現実味
WIRED
7572178 wide 7892d7fa 48bc 49b6 b43c 44d09611da88
ミドリムシで世界を救う! ユーグレナ出雲社長のイノベーションマインド
GOETHE
5156843 1 wide 7e783ac7 7be4 4f87 856b d76e01df85bc
初外遊の憂鬱、トランプはアメリカ料理しか食べられない!
Newsweek
9269440 wide ec7386eb 3c84 489f 9b17 26daf1831b26
地球を食べ尽くす前に、わたしたちは「食糧システム」を根本的に変えなくてはならない
WIRED