Icon loading md
188829 1 full 880ce526 cb96 4876 bfbd b6a73aad7de2 empeb8ucoz7cw4bxmdjftzzagihabzks
山形の板蕎麦文化をご存知?蕎麦屋たかせ「鴨板そば」
ヨンナナch. [山形県1]
2013.07.16 08:00
さてと、暑いっすね…山形盆地の皆さん(笑)。いやいや、庄内の方々も暑いわな(笑)。そんな暑い山形には「板蕎麦」という、冷たい蕎麦を独特の器(蒸篭板状)で頂く文化がある。蕎麦屋さんでは定番中の定番。一人前~数人前の板蕎麦があったりと、その店々で様々。店によっては、まるで前菜かの様に、自家製の漬物やお浸し等を、蕎麦が茹で上がるまで頂いて待つという「おもてなし」も。これが、また旨いんだ(笑)。こちら「蕎麦屋たかせ」も、美味しいお漬物やお浸しが頂けるお店。「閑さや岩にしみ入る蝉の声」でお馴染み、山寺にある、隠れ家的?お蕎麦屋さん。運転に自信ののない我的には、雪が無い時限定で足を運ぶお店でもあり(笑)。こちらの一押し「鴨板そば」チョイス。温かい鴨汁に、冷たいお蕎麦をつけて頂く。軽く焼き跡の付いた白ネギが、甘めの汁を引き立たす。勿論、コクとまろやかな脂を醸し出す、鴨の存在は、もっと絶大だ。キリッと冷水でしめたお蕎麦は、甘い風合漂う、ちょっと上品な田舎蕎麦といった感じ。何度頂いても、やっぱ旨いわ…(笑)。意外にアッサリ頂ける盛なんで、ちょっとハラペコ&男子には、最初から大盛チョイスをオススメ。食べてからもう少し…という方にも、おかわりメニューもアリよ。

あわせて読みたい