Icon loading md
181983 1 full daa9b437 952b 4a67 9513 244496d372d2 yymjtvqzdov7gvzaoscr8voawsehlwil
ケーキみたいなホールパン
レシピブログ 今日のごはん
2012.11.12 15:54
お菓子作りが好きな私ですが、パン作りも大好き!

お菓子作りよりも難しいのが難点ですが^^; 

私なりに楽しんで日常生活の中に取り入れています♪

今回は、私もむすめもJUNA夫さんも大好きなホール仕立てのパン!

個別に作るパンももちろんおいしいですが、

ケーキ型を使って作るこういったパンは、テーブルをとっても華やかに

演出してくれるんですよ〜☆

パーティーにケーキ代わりにお出ししても、おみやげとしてお持ちしても、

とっても喜ばれるパンです。

今回は、先日のハロウィンパーティーで残った材料がいくつかあったので、

それを使ってふわふわのかぼちゃホールパンを作りました^^

「かぼちゃ風味のパン☆ホール仕立て」

【材料】18cmのケーキ型1台分

強力粉・・・130g

薄力粉・・・36g

かぼちゃパウダー・・・14g

 ※薄力粉とかぼちゃパウダーを合わせて50gです。

  私はたまたまかぼちゃパウダーの残りが14gだったので薄力粉を36gにしました。

ドライイースト・・・5g

きび砂糖・・・20g

塩・・・3g

水・・・70cc

卵・・・1個

無塩バター・・・50g

くるみ・・・40g

 ※くるみは粗みじんにしてからトースターでローストしておく。

キャラメルチップス・・・40g

仕上げの溶き卵、アーモンドスライス・・・適量

【作り方】

1. 材料は計量し、以下のように分ける。

※卵、水、バターは別です。卵は溶いておく。バターは室温にもどしておく。

2.1のボールに水と溶き卵を入れ、粉がまとまるまで全体を混ぜる。

3. 2を作業台にあけ、縦ごねをしながらしっかりと生地をこねる。

材料がそれぞれなじみ、生地が全体的にまとまってきたところで、バターを加え、

再び縦ごねを中心にして、しっかりと捏ねながらグルテンを作っていく。

4. たたきごね+手元で円をかくようにこねることを繰り返しながら、

さらにしっかりとこね、グルテン膜がしっかりと確認できるまでこね続ける。

生地の表面がきれいになり、弾力が出たらOK。

丸めなおしてボールに入れ直す。

※捏ね機を持っている場合はそれを使用してもOKです。

5.4の上をラップで覆い、30度で40分ほど(時間は目安)一次発酵する。

一回り大きくなり、フィンガーテストをして戻りがなければ一次発酵完了。

6. 作業台にあけてまるめなおし、キャンバス地、ラップをかけてベンチタイムを15分とる。

7. 成形。

?6を麺棒で長方形(22cm×28cmほど)にのばし、ローストして冷めたくるみ、

キャラメルチップスを散らす。

?ロールケーキを巻くようにくるくるくると巻いていく。

?カードで6等分にし、パラフィン紙を敷きこんだケーキ型に並べる。

8.二次発酵。

30度で50〜60分(時間は目安)、型の8分目ほどくらいの高さになるまで発酵する。

このくらいまで。

9. 8の表面に溶き卵を塗り、アーモンドスライスを散らす。

10.200度に熱したオーブンで20〜23分焼く。

※途中こげそうなら上にアルミホイルを被せる。

こんな風に焼き上がりますよ〜♪

とってもいい香りです^^

中身もとってもふわふわです^^

かぼちゃパウダーがない場合は、薄力粉50gにしてやってみてください。

かぼちゃパウダーのかわりに、純ココア、抹茶パウダーなどでも楽しめます。

純ココアだったらチョコチップをつかってもいいし、

抹茶パウダーの場合はホワイトチョコチップがあいますよ^^

いろんなホール仕立てのパンをお楽しみください♪

Quality of Life by JUNA

http://ameblo.jp/juna-2/

あわせて読みたい