Empty
1749636 1 full f17c9249 4d46 4931 a227 3c3859f4631d ymdevdanx2kkrw0z5rgfi1htfzzksemx
日本株は、今本当に買ってもいいのか
東洋経済オンライン
2015.09.10 11:10
「歴史的な大反発」。9日の日本株の動きはまさにこうした表現がぴったりの値動きとなった。寄り付き後から大きく上昇し、日経平均株価は1万8770円で取引を終えた。1343円の上げ幅は、1994年1月31日の1471円以来21年7カ月ぶりの大きさで、過去でも6番目に相当する値幅となった。

■急騰の背景は買い戻し、テクニカル主導の反発には限界

 今の市場は、一つの材料をきっかけに価格が動き出すと、それ…

あわせて読みたい