「絞首刑台のスイッチは4つあって4人で押す。その執行手当が2万円。押したら罪の意識は消えません」【辞任した“死刑はんこ大臣”に元刑務官たちが怒り心頭】

集英社オンライン
2022.11.19 19:01
「死刑のはんこを押して、昼のニュースのトップになるのはそういうときだけという地味な役職」と自らの職務を語った葉梨康弘法相が辞任に追い込まれた。死刑執行に対するあまりに軽すぎる発言に、元刑務官たちが憤る。…

あわせて読みたい

長澤まさみ“恵那”に強力な助っ人現る!
TVerプラス[テレビ]
〈安倍元首相襲撃事件から約半年〉伯父が語る山上徹也の今。「衣食住を与えてもろうて元気にしているようです」「英和辞典、参考書を差し入れた」「統一教会は今、逃げ回っている」
集英社オンライン
人気占い師シウマさんオススメの開運スポットも紹介!カローラ スポーツでドライブ旅
antenna*
9歳の少年に性行為を迫った米キュレーターが、児童ポルノで逮捕
ARTnews JAPAN
シャーロックのパクリはもうおしまい!? 同作脚本家によるミステリー『インサイドマン -囚われた者-』
海外ドラマNAVI
Jeep Wrangler × プロスノーボーダー・中村陽子
Jeep®
「死刑のはんこを押す地味な役職」葉梨法相の失言 「歴代法相には失言者が多い。そういう人が当てられるポジション」辛坊治郎が指摘
ニッポン放送 NEWS ONLINE
死刑に参加した刑務官が明かす…落下直後の死刑囚の「心臓が停止する」のを見届ける「精神的苦痛」
現代ビジネス
フォルクスワーゲン待望のEVが日本初登場!「みんなのフル電動SUV」誕生の背景とは?
antenna*
「それを言っちゃあ、おしめぇよ」葉梨法相“死刑のはんこを押した時だけニュース”発言を受け、問題の本質を辛坊治郎が指摘
ニッポン放送 NEWS ONLINE
いま、死刑制度のある先進国は日本とアメリカのみ――宮下洋一『死刑のある国で生きる』12月15日(木)発売決定!
PR TIMES
【藤田寛之】53歳の現役プロゴルファーが教えるリカバリーケアとは?
antenna*
いま、死刑制度のある先進国は日本とアメリカのみ――宮下洋一『死刑のある国で生きる』本日、12月15日(木)発売!
PR TIMES
岸田首相が露呈してしまった「危機管理能力のなさ」と「積み上げた1年間の成果」がヤバすぎる
現代ビジネス
筋疲労と痛みをケア。オムロン 低周波治療器の実力をテニス界のレジェンドがチェック!
antenna*
女性死刑囚の心に迫る柚月ミステリーの新境地!『教誨』 発売たちまち重版!
PR TIMES
イラン、2人目のデモ参加者の死刑執行 国際的非難強まる中
AFPBB News オススメ
開運スポットをドライブで楽しむ!【人気占い師シウマ×カローラ スポーツ】
antenna*
ヒジャブめぐるデモ参加者、初の死刑執行 イラン
AFPBB News オススメ
東南アジア外遊で「成果」を出すも日本国内に「評価」伝わらず 岸田総理
ニッポン放送 NEWS ONLINE
1点ものの日傘をあつかう「Coci la elle」を設立、 作家の ひがしちかさんの創作の原点、作品への思いなど伺います!
UR LIFESTYLE COLLEGE