キャデラックのEVフラッグシップはまるでロールス・ロイス! 「セレスティック」がスーパーラグジュアリー路線に振ったワケとは

AUTO MESSE WEB
2022.11.17 15:10
キャデラックのEV第2段はスーパーラグジュアリー
 キャデラックは2022年10月、EVモデルのフラッグシップとなる「セレスティック」の市販バージョンを公開した。セレスティックはブランドのEV化の未来を担うウルトララグジュアリー フラッグシップEVセダンであり、ラグジュアリーブランドであるキャデラックを「世界のスタンダード」として再構築するための象徴となるという。
 2030年までにほとんどのモデルを電動化すると発表しているキャデラックのEV第2弾は、1台ごとに仕様が異なるパーソナルオーダーを採用し、手作業で製作されることとなった。ちなみにキャデラック初EVは「リリック」だ。
市販モデルはショーカーと変わらぬスタイルで登場
 発表された市販バージョンは2022年8月に公開されたショーカーとほぼ変わらぬ先進的スタイルで登場した。開発にあたり、デザインチームは戦前のV16エンジンを搭載した特注セダンの「コーチ」や1957年のコンセプトカーである「エルドラド ブロアム」など、「ラグジュアリーの頂点を極め、キャデラックを世界のスタンダードとすることに貢献した」ブランド初期のセダンを特徴づけた職人たちの技術などを確認したという。それらの伝統を現代の技術やテクノロジーで蘇らせている。
 また、ミッドセンチュリーをはじめとするクラシック建築やアメリカを代表する象徴的デザインなどからもインスピレーションを得ているという。
 プラットフォームには、GMの第3世代となるグローバルEVプラットフォームを採用。安全性の高い、パウチ型のリチウムイオンバッテリー「アルティウム」が搭載される。アルティウムはパウチ型のセルを上下左右自由に積載できるため、様々なサイズのクルマに搭載可能なバッテリーだ。GMが開発し、ホンダも採用する予定となっている。
 セレスティックではバッテリーを低い位置に水平に並べることで、ボディスタイルを長く、低く、スリムに仕立てることを可能としている。また低い位置に積むことで低重心化を実現し、ハンドリング性能や乗り心地を高めることにも貢献している。
 バッテリーは111kWを搭載。最高出力600hpの2モーターを採用する4WDで、一充電走行可能距離は483kmとなる。また、マグネティックライドコントロールを採用したエアサスペンションや、後輪操舵システム、アクティブロールコントロールなど走行性能を高める装備も充実させている。
The post キャデラックのEVフラッグシップはまるでロールス・ロイス! 「セレスティック」がスーパーラグジュアリー路線に振ったワケとは first appeared on AUTO MESSE WEB.

あわせて読みたい

新型フリード、NSX&プレリュード復活???? ホンダの「これから」がわかるスクープ総まとめ2022秋版
ベストカーWeb
豊富なEVラインナップからアナタならどれを選ぶ? 電気自動車のパイオニアが提供するニッサンEVの最新モード
CARSMEET WEB
1点ものの日傘をあつかう「Coci la elle」を設立、 作家の ひがしちかさんの創作の原点、作品への思いなど伺います!
UR LIFESTYLE COLLEGE
ソト遊びの相棒を考える!「ハッピーな気持ちになれるエコカーに乗るには」座談会
BE-PAL
「たった4車種」でトヨタに匹敵! EVメーカー「テスラ」が儲かる秘密
WEB CARTOP
30歳を迎えた吉岡里帆と、4月9日に30歳になる ももさんの同世代トーク!
UR LIFESTYLE COLLEGE
キャデラックの新たなフラッグシップEV「セレスティック」デビュー
webCG
カーラグジュアリーの新たなスタンダードを確立! キャデラック最高級EV「セレスティック」
CARSMEET WEB
ドライブで訪れる軽井沢の最新スポット! カローラ ツーリング×プロスノーボーダー中村貴之
antenna*
キャデラックの新しい時代の始まりを象徴する ピュアEV「リリック」に試乗|Cadillac
OPENERS
60年経ってもゴージャスかつシャープ!「1963年型キャデラック」のジョーハン製プラモ【モデルカーズ】
CARSMEET WEB
【ストーブ13選】アウトドアやおうちで使えるユニークな暖房ギア
Jeep®
GMは2025年までのEV黒字化を狙う、年間投資額は最大1.8兆円に
Forbes JAPAN
ロールスロイス初のEV「スペクター」を見てみよう…2ドアのクーペで価格は40万ドル前後
Business Insider Japan
【アウトドアサウナ13選】大自然!プライベート!リゾート!を満喫
Jeep®
え、マジで……ガソリン車大好き違うん……? 巨額助成金で北米のEV化が加速!!!
ベストカーWeb
【スクープ】ターゲットはBMW「i7」!? ボルボ次世代フラッグシップ「ES100」、デザイン大予想
CARSMEET WEB
限定30台! 圧倒的な存在感とエレガントな美しさが際立つ特別限定車! 「キャデラック エスカレード ホワイト スポーツ エディション」発売
CARSMEET WEB
【30台だけ】キャデラックのフラッグシップSUV「エスカレード」限定車は凄みを感じさせる仕上がり
MonoMaxWEB