【青森屋】~花吹雪や花型灯篭など、ねぶた花咲かじいさんと一緒に青森の春を楽しめます~青森の春の訪れを祝うイベント「たんげ花咲かまつり」開催|期間:2023年4月5日~5月31日

星野リゾート
2022.11.14 22:17
青森の文化を目一杯満喫できる温泉宿「星野リゾート 青森屋」では、2023年4月5日から5月31日までの間、青森の春の訪れを祝うイベント「たんげ(*1)花咲かまつり」を開催します。青森屋のパブリックスペース「じゃわめぐ広場」のりんごの木の上から、広場に花を咲かせるのは、イベントのシンボルである「ねぶた花咲かじいさん」です。約200個のりんごの花型灯篭が咲く広場では、毎日20時から花びらが舞う「いっとごま花舞うろ(*2)」を実施し、花見酒を振る舞います。ほかにも、花見気分を盛り上げる「桜柄の浴衣」の貸出、温泉に浸かりながら花見を楽しめる「桜灯りの湯」などを実施します。
*1 青森の方言でとても、たくさんの意味。 *2 青森の方言で一時の間花が舞うぞという意味。
背景
青森屋は「のれそれ(*3)青森 ~ひとものがたり~」をコンセプトに、祭りや方言、食などの青森の文化を宿泊者に伝えてきました。青森の人々は寒さ厳しい冬を乗り越えて花が咲く春を迎えられたことが嬉しく、家族や友人との花見に力を注ぎます。青森の人々のように、春の訪れを祝い、花見を楽しんでほしく本イベントを企画しました。りんごの収穫量が日本一(*4)である青森では、りんごの花が桜と同じように、春の訪れを告げる花として親しまれていることから、青森屋では春限定でりんごと桜の花でいつでも花見気分を味わうことができる様々なプログラムを実施します。
*3 青森の方言で目一杯の意味。 *4 参考:農林水産省 令和3年産りんごの結果樹面積、収穫量及び出荷量
<たんげ花咲かまつりを楽しむ5つのポイント>
1 約200個のりんごの花型灯篭を咲かせる「ねぶた花咲かじいさん」
青森屋のパブリックスペース「じゃわめぐ広場」の大きなりんごの木の上にに、イベントのシンボルとして、「ねぶた花咲かじいさん」が登場します。広場内には花咲かじいさんが咲かせた約200個のりんごの花型灯篭が咲き、花見気分を楽しめます。
時間:終日 場所:じゃわめぐ広場
2 花びらが舞う「いっとごま花舞うろ」と花見酒の振る舞い NEW
期間中毎日20時から、「ねぶた花咲かじいさん」が咲かせた花が広場を舞います。前後の時間には、花見酒の振る舞いも行い、舞い散る花を眺めながらお酒を片手にゆったり過ごすことができます。
時間:20:00 (花見酒の振る舞い:19:30~20:30)
場所:じゃわめぐ広場 料金:無料
3 りんごの花が描かれた灯篭で装飾する「りんごと桜の花回廊」
350個以上のりんごの花が描かれた白い灯篭と桜で館内の通路を装飾します。レストランやお部屋に移動するときも花見気分を味わうことができます。
時間:終日 場所:じゃわめぐ広場
4 花見気分を盛り上げる「桜柄の浴衣」
花見浴衣として着飾ることができる「桜柄の浴衣」を用意しています。春限定のデザインの浴衣もあり、花見気分を盛り上げます。館内の撮影スポットで記念撮影するのがおすすめです。
時間:15:00~20:00 場所:じゃわめぐ広場
料金:1着550円(税込)
5 和紙の桜と津軽びいどろの浮玉が幻想的な絶景花見露天「桜灯りの湯」
露天風呂「浮湯」の周りの池に、ねぶたの技法を使って作られた満開の一本桜が立ち、水面には伝統工芸品「津軽びいどろ」の浮玉が浮かびます。夜はライトアップされ、より一層、幻想的な景色を眺めながら花見露天を堪能できます。
時間:5:00~12:00、13:00~24:00(ライトアップ時間:18:00~24:00)
場所:露天風呂「浮湯」 対象:宿泊者 源泉:古牧温泉 泉質:アルカリ性単純温泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、冷え症、疲労回復、健康増進等 浴槽数:男女各内湯2、外湯1
「たんげ花咲かまつり」概要
期間:2023年4月5日~5月31日
対象:宿泊者
備考:状況により、実施内容が変更または中止になる場合があります。
<星野リゾートのコロナ対策>
星野リゾートでは「3密回避」と「衛生管理」の2つの対策軸を掲げ、温泉やプールのリアルタイムな混雑状況の見える化サービスや、新しいビュッフェスタイルの提供など、各施設において従来のサービスを進化させています。また、お越しいただく皆さまが安心して過ごせるような様々な滞在コンテンツを用意してまいります。
※詳細内容は下記よりご確認ください。
https://www.hoshinoresorts.com/information/topics/2020/12/94330.html
星野リゾート 青森屋
「のれそれ(*青森の方言で目一杯の意味)青森 ~ひとものがたり~」をコンセプトに、青森の祭りや方言などの文化を満喫できる温泉宿。約22万坪の敷地内には、池や古民家が点在する公園もあり、食事や多彩なアクティビティを楽しむことができます。
〒033-0044 青森県三沢市字古間木山56/客室数 236室
https://hoshinoresorts.com/ja/hotels/aomoriya/

あわせて読みたい

【星のや富士】桃に囲まれた特別席で優雅に花見を堪能する 「桃源郷グランピングランチ」を1日1組限定で開催|期間:2023年4月1日〜20日
星野リゾート
【おんでやぁんせ!奥入瀬①】1日1組限定!白銀の八甲田山でプライベートアクティビティを満喫!
Marisol
【藤田寛之】53歳の現役プロゴルファーが教えるリカバリーケアとは?
antenna*
【リゾナーレ小浜島】~食べて、飲んで、学んで、さまざまなスタイルで楽しむ~その年に製糖されたばかりの黒糖でおもてなし「黒糖フェスタ」開催|期間:2023年3月1日~31日
星野リゾート
春をとどけるふんわり『サクラ』シリーズ。桜アロマのバスアイテム、ハンド&ボディーケア、ホームフレグランス、ギフトセットがずらり新発売!
PR TIMES
【ガジェット特集】最新テクノロジーを搭載したガジェット18選
Jeep®
【青森屋】~抹茶と一緒に郷土菓子をアレンジした5種のおやつで桜を満喫~桜尽くしのこたつ席で桜を楽しめるプログラム 「桜見こんびり茶屋」実施|実施日:2023年4月15日~5月7日
星野リゾート
【青森屋】青森旅を盛り上げる!星野リゾートオリジナルねぶたを三沢空港に設置|期間:2022年12月5日~2023年3月31日
星野リゾート
開運スポットをドライブで楽しむ!【人気占い師シウマ×カローラ スポーツ】
antenna*
【青森屋】サイコロを振って宿での過ごし方を決める「ばんくらへ運任せ青森旅」提供|日程:2023年2月1日~3月31日
星野リゾート
【1泊2日女子旅 青森県】 眼福な宿「星野リゾート  青森屋」と「十和田市現代美術館」で感性を磨く旅
リンネル.jp
Jeep Wrangler × プロスノーボーダー・中村陽子
Jeep®
初詣、縁起物、ちょっと変わった足湯まで!? 新年のお出かけ&旅プラン6選
Oggi.jp
【BEB5軽井沢】~ミモザをモチーフとしたお花見だんごが新登場~お部屋で花見気分!ミモザで春を満喫する宿泊プラン「まるごとミモザステイ」販売|期間:2023年3月1日~31日
星野リゾート
30歳を迎えた吉岡里帆と、4月9日に30歳になる ももさんの同世代トーク!
UR LIFESTYLE COLLEGE
【界 長門】1日2組限定 貸切りの川床テラスで夜桜を堪能 「夜桜川床花見」開催~浴衣でスイーツを楽しみながら贅沢なお花見を体感~|2023年3月26日〜4月9日
星野リゾート
【リゾナーレ那須】~色とりどりの花々で作った野菜アートが登場~春の訪れを祝う祭典 「畑の花咲くリゾナーレ」開催|期間:2023年4月29日〜5月7日
星野リゾート
「kawaraのお茶カヌレ」全5種を、横須賀モアーズシティに出店するポップアップにて販売!
PR TIMES Topics
【リゾナーレ(トマム、那須、八ヶ岳、熱海、小浜島)】花をあしらう装飾の中、春の訪れを祝うイベント「花咲くリゾナーレ」開催|期間:2023年3月11日~5月31日
星野リゾート
FDA×星野リゾート 「冬の青森満喫旅」モニター募集について
PR TIMES