「死刑のはんこを押す地味な役職」葉梨法相の失言 「歴代法相には失言者が多い。そういう人が当てられるポジション」辛坊治郎が指摘

ニッポン放送 NEWS ONLINE
2022.11.10 20:45
キャスターの辛坊治郎が11月10日、自身がパーソナリティを務めるニッポン放送「辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」に出演。葉梨康弘法相が「死刑のはんこを押す地味な役職」などと発言したことが問題視されていることについて、「歴代法相には失言者が多い。そういう人が当てられるポジション」と指摘した。参院法務委の冒頭、死刑巡る発言などで陳謝する葉梨康弘法務相=2022年11月10日午前、国会内 写真提供:産…

あわせて読みたい

相次ぐ閣僚辞任で足元揺れる岸田内閣 気になる「茂木幹事長の動き」
ニッポン放送 NEWS ONLINE
薗浦衆院議員の政治資金疑惑 「無茶苦茶で、ひど過ぎる。メディアはもっと騒ぐべきだ」辛坊治郎が憤慨
ニッポン放送 NEWS ONLINE
内なる充実のための“のんびり”を求めて、ドライブ旅へ。Honda ZR-V e:HEV× ライフスタイルプロデューサー・村上 萌さん
antenna*
イランで1万5,000人死刑は誤報、性行為をしたことのない少女への性的暴行は懸念
FRONTROW
「絞首刑台のスイッチは4つあって4人で押す。その執行手当が2万円。押したら罪の意識は消えません」【辞任した“死刑はんこ大臣”に元刑務官たちが怒り心頭】
集英社オンライン
不朽の名曲 「残酷な天使のテーゼ」を歌う高橋洋子さんのライフスタイル
UR LIFESTYLE COLLEGE
「この政権、何も考えてないのか」 事実上更迭の葉梨前法相後任人事に辛坊治郎がコメント
ニッポン放送 NEWS ONLINE
岸田内閣・閣僚辞任ドミノで露呈、「清濁併せ呑んでこそ政治家」の大誤解 - 上久保誠人のクリティカル・アナリティクス
ダイヤモンド・オンライン
Honda ZR-V e:HEVと“異彩”を高めるドライブ旅へ。〜ライフスタイルプロデューサー・村上 萌さん〜
antenna*
岸田首相が露呈してしまった「危機管理能力のなさ」と「積み上げた1年間の成果」がヤバすぎる
現代ビジネス
東南アジア外遊で「成果」を出すも日本国内に「評価」伝わらず 岸田総理
ニッポン放送 NEWS ONLINE
ドライブで訪れる軽井沢の最新スポット! カローラ ツーリング×プロスノーボーダー中村貴之
antenna*
寺田総務相が辞任 「この程度のことでクビにしていたら、大臣を務められる人はいったい何人いるのか」辛坊治郎が持論を展開
ニッポン放送 NEWS ONLINE
死刑に参加した刑務官が明かす…落下直後の死刑囚の「心臓が停止する」のを見届ける「精神的苦痛」
現代ビジネス
【ネット炎上必至!】使っちゃいけない「謝罪のNGワード」とは?
FORZA STYLE
タリバン、復権後初の公開処刑 アフガン
AFPBB News オススメ
死刑に参加した刑務官が明かす…死刑囚の「首にロープをかける」異常な瞬間
現代ビジネス
麻生太郎氏また失言「出産女性の高齢化で少子化」、子育て世代に責任転嫁の絶望 - News&Analysis
ダイヤモンド・オンライン