保護猫活動に貢献できるコワーキングスペース「NE COWORK.」が11月1日渋谷にプレオープン!クラファンも開始予定

PR TIMES
2022.10.31 18:50
けだま株式会社
猫たちに囲まれて仕事をしながら、猫たちの幸せに貢献できるコワーキングスペースが誕生します。

「人と動物の絆を深め、健康的で豊かな生活ができる社会を創る」をミッションに、クリエイティブ事業を手掛けるけだま株式会社(本社:東京都渋谷区、代表 東森 友暉)は、「保護猫」たちを見守りながら仕事ができるコワーキングスペース「NE COWORK.(ネコワーク)」を渋谷区にオープンします。2022年11月1日にプレオープン、同月22日からクラウドファンディングを開始する予定です。

『NE COWORK』公式サイト:https://necowork.jp/
新しい家族を待つ「保護猫」たちを応援しながら仕事ができるコワーキングスペース「NE COWORK.」

寄付やボランティアだけではなく、もっと身近に保護猫活動に携われる場所を作りたい。その想いから、猫たちに囲まれて仕事をしながら、猫たちの幸せに貢献できるコワーキングスペースが誕生します。


・猫に囲まれた空間で、リラックスしてお仕事をしたい方。
・猫と一緒に過ごしたいけれど、さまざまな事情で、自宅では「猫を飼えない」という方。
・保護猫活動に関心はあるけれど、「どのように携わったらいいかわからない」という方。

NE COWORK.は、そんな猫好きなあなたのためのコワーキングスペースです。
ちょっと一息つきたいとき。新しいアイデアが欲しいとき。行き詰まりを感じているとき。
どんなときでも猫たちは、変わらずあなたを迎え入れてくれます。
新しい家族を見つけていく猫たちを一緒に見守っていきましょう。

あなたがNE COWORK.でお仕事をする。
そのことが保護猫たちを支える活動の一環になる。
人と動物の絆を深め、健康的で豊かな生活ができる社会を創ること。
NE COWORK.は、新しい「ライフ&ワーク」のパートナーとの出会いを提供します。


日常の暮らしに、保護猫活動に携われる場を

「たくさんの癒しと気付きをくれる猫たちに恩返しがしたい!」

その想いから、猫に恩返しができる事業を立ち上げようと決意。
事業として向き合うべき課題を考えた結果、たどり着いたのが猫や犬の「殺処分」の問題でした。
さまざまな企業やメディアの発信の影響で、猫や犬の殺処分の件数は減ってきてはいるものの、それでもなお年間約2万頭以上※の殺処分が行われているのが現実です。さらに、その7割以上を猫が占めていることをご存知でしょうか。
(※環境省 統計資料 「犬・猫の引取り及び負傷動物等の収容並びに処分の状況」より)

この問題に向き合うと決め、数々の保護団体や保護活動に取り組んでいるボランティアの方にヒアリングを開始。保護活動を行う動物愛護団体への寄付の意識は増えている一方で、実際に保護活動に参加できるようなサービスや機会が少ないことに気が付きました。
現状、保護猫がいるカフェなども増えてきています。しかし、より日常生活に溶け込んだスタイルで、保護猫活動に参加できるような環境を作りたい。
そう考え、仕事をしながら保護猫活動に参加できる「NE COWORK.」を創りました。

仕事場という日常生活の一部を保護猫活動の場所にすることで、保護猫活動に興味がある特定の人だけではなく、賃貸住宅でペットを飼うことができない人など、幅広い層の人たちに参加していただける場所にしたいと思っています。


「飼う」だけじゃない、保護猫のためにできること
「一匹でも多くの保護猫を救いたい。」

さまざまな事情により、自宅で猫を飼えない方もいらっしゃることでしょう。
保護猫活動には、保護猫の引き取り以外にも「一時預かり」や「寄付」という手段があります。
「寄付したお金で猫をどのように救えているんだろう?」と感じたことはありませんか?
NE COWORK.の利用料は、目の前にいる保護猫のごはん代や医療費に使われます(一部、その他の保護猫活動にも使用されます)。
実際に目で見て触れ合う時間を重ねることで、猫たちとの絆を実感していただけます。


NE COWORK.のワーキングスペース
「NE COWORK.」のワーキングスペース
フリーエリア(12席)、半個室エリア(4席)、リラックスエリアの3種類を用意しています。
オンライン会議も可能な半個室エリアで集中したり、カーペットを敷いたリラックスエリアで猫たちと触れ合ったりなど、お仕事の状況や気分に合わせて、自由なスタイルで猫との時間を過ごせます。
猫たちがのびのびと過ごすキャットタワーもそばにあり、癒されること間違いなしです。


11月1日からのプレオープン情報

■NE COWORK. プレオープン情報
・オープン/2022年11月1日(火)より
・営業時間/11:00~18:00
・定休日 /土日祝
・連絡先 /03-6823-4887
・所在地 /〒150-0047 東京都渋谷区神山町5-2 神山町並木ビル 9F
・アクセス/千代田線「代々木公園」駅より徒歩6分、小田急線「代々木八幡」駅より徒歩8分、山手線「渋谷」駅より徒歩11分
■NE COWORK. プレオープン時の料金システム
・利用料金/ 最低価格 550円/回


11月22日よりクラウドファンディング開始予定

CAMPFIREにてクラウドファンディングをスタートします。
ご支援いただいた資金は「NE COWORK.」の運営、保護猫の医療費などに使用させていただきます。
【リターン(予定)】
・NE COWORK. 会員券/利用券の割引提供
・オリジナルグッズ
・保護猫の命名権
・保護猫NFTプレゼント
など
詳しくはクラウドファンディングページにて、後日ご紹介いたします。

また、最新情報は『NE COWORK.』公式サイト(
)をご確認ください。
猫たちにとって少しでも過ごしやすい環境を提供できるよう、皆様のご支援をお待ちしております。


けだま株式会社について

けだま株式会社は「人と動物の絆を深め、健康的で豊かな生活ができる社会を創る」をミッションに掲げ、保護猫と過ごすコワーキングスペース『NE COWORK.』を提供しています。
猫や犬たちを殺処分するという選択肢を取らない社会を作るため、より多くの人に保護活動に携わってもらうとともに、保護活動を身近に感じてもらうための事業を展開していきます。

【会社概要】
会社名:けだま株式会社
所在地:東京都渋谷区神山町5-2 9F
代表者:東森 友暉
設立 :2021年11月22日
URL :
動物取扱業種別:展示 22東京都展第007531号
Special thanks
ライター:加藤 奈津子(

あわせて読みたい

犬が「わらう」と人も「わらう」“わらう犬”の応募写真総数2,200枚以上「みんなとつくった 今日もにこにこ!わらう犬カレンダー2023」で新年度を毎月・毎日「わらう」日に
PR TIMES
<2023年3月グランドオープン>愛犬同伴専用 客室温泉付プライベートヴィラ「天然温泉&プライベートスパ ドッグヴィラ千葉南房総」開業のお知らせ
PR TIMES
【藤田寛之】53歳の現役プロゴルファーが教えるリカバリーケアとは?
antenna*
《 先行予約分が大反響 》SUMIKA×himekuriコラボ企画商品『まいにち猫活カレンダー』通常販売開始に合わせ取扱事業者さまも大募集!
PR TIMES
猫好きが集うねこのミュージカルを盛り上げたい!
CAMPFIRE
開運スポットをドライブで楽しむ!【人気占い師シウマ×カローラ スポーツ】
antenna*
【渋谷区にオープン】保護猫をみまもるコワーキングスペース「NE COWORK.」クラウドファンディングを開始。
sotokoto online
殺処分ゼロの社会を目指して。動物病院内に保護猫の活動空間キャットランを作りたい!
CAMPFIRE
Jeep Wrangler × プロスノーボーダー・中村陽子
Jeep®
購入金額の5%が保護猫活動の寄付になるスキーム。『 SAVE the CAT on bibi Nyan 』企画の裏側
PR TIMES STORY
岩手の大学生ボランティアと絵の力で犬猫の殺処分を減らします
PR TIMES
人気占い師シウマさんオススメの開運スポットも紹介!カローラ スポーツでドライブ旅
antenna*
「この子達に罪はない」ホームレスの猫達に暖かい家族を
CAMPFIRE
ウクライナ危機、コロナ禍から全国の猫を守りたい。保護猫施設増設、ご支援のお願い
CAMPFIRE
筋疲労と痛みをケア。オムロン 低周波治療器の実力をテニス界のレジェンドがチェック!
antenna*
名曲喫茶のこだわり焙煎珈琲で、保護ねこ施設をご支援ください!
CAMPFIRE
もふもふ猫が身軽なお出かけをお手伝い♪「スマホがサッと取り出せる ゆるふわ猫のポケットポーチ」がフェリシモ「猫部(TM)」から新登場!
PR TIMES
手仕事でつくられる「もの」と「人」とを紡ぐ『湘南茅ヶ崎クラフトフェア いちの市』を開催
PR TIMES Topics
【漫画あり】保護犬たちとの悲喜こもごも。SNSで話題の「たまさんちのホゴ犬」ストーリー
集英社オンライン
卯年も大好きな猫といっしょに始めよう!猫が主役の年賀状「にゃん賀状」に2023年版もフェリシモ「猫部(TM)」のコラボデザインが登場!
PR TIMES
【藤田寛之】53歳の現役プロゴルファーが教えるリカバリーケアとは?
antenna*