走り屋は「S13」「AE86」「FC」という型式で通じ合っていた! イジくり倒して遊んでいたバルブ期のスポーツカー5選

AUTO MESSE WEB
2022.10.21 06:10
走り屋に愛されたスポーツモデル
 高額な値段で取引されることも珍しくなくなってきた1980~1990年代のスポーツカーたち。しかし、1990年代の現役当時は手ごろに入手することができて遊び倒すことができる貴重な「オモチャ」だった。今回はそんな1990年代の走り屋たちに愛されたベースマシンたちを振り返って懐かしさに浸ってみたい。
日産シルビア/180SX(S13型)
 今となっては貴重な5ナンバーFRスポーツとして高値で取引されているだけでなく、当時では見向きもされなかったフルノーマルに近い個体にまで注目が集まっているS13型シルビア&180SX。
 ただ当時はターボモデルであっても少しお金を貯めれば充分狙える50万円前後の物件も数多く存在しており、NAのAT車などは一桁万円という価格も珍しくなかった。
 それだけにクラッシュしたときの箱替えとして重宝されたり、同じ日産のRB系エンジンをスワップするベース車として使われることも珍しくなかったのである。
トヨタ・カローラレビン/スプリンタートレノ(AE86型)
 頭文字Dの影響もあって一気に人気車種の仲間入りを果たし、現在では当然のようにプレミア価格で取引がされているAE86。ただこちらも1990年代の半ば、頭文字Dブーム以前では古めかしいレイアウトの手ごろなFR車という扱いとなっていた。
 というのも、AE86はエンジンこそ新開発の4A-GE型を搭載していたが、プラットフォームは先代の70系のキャリーオーバーで、リヤサスペンションもリジッド式となっていたのだ。ただその分、70系で培った足回りのノウハウなどが流用できたという点も人気になった秘訣であった。
 ちなみに今では頭文字Dの影響で3ドアのトレノが人気となっているが、当時は鼻先の重いリトラクタブルヘッドライトを持つトレノよりもレビンの方が人気で、ボディも3ドアよりも剛性が高い2ドアが人気となっていた。
マツダRX-7(FC型)
 今となっては孤高の存在となっているロータリーエンジンを搭載したRX-7も、当時の走り屋には人気の高かった1台だ。基本的にシンプルな構造のロータリーエンジンは、自らエンジンに手を加えるプライベーターにも多く愛されており、現在のように部品供給にも苦労しない時代だったため、トライ&エラーを繰り返していたユーザーも多かった。
 デビュー当時は高級スポーツクーペだったRX-7(FC型)ではあるが、1985年デビューということもあって1990年代では比較的手ごろな価格で購入できる個体も多く、走行距離のかさんだ車両では50万円以下で店頭に並ぶことも珍しくなかったのである。
The post 走り屋は「S13」「AE86」「FC」という型式で通じ合っていた! イジくり倒して遊んでいたバルブ期のスポーツカー5選 first appeared on AUTO MESSE WEB.

あわせて読みたい

「ファミコン」「東京ディズニーランド」と同じ年のクルマは? 40周年を迎えるのは「ハチロク」「いつかはクラウン」でした
AUTO MESSE WEB
「令和の整備士」にもロータリーの歓喜を!!  若者の手でよみがえったRX-7たちが感涙モノ
ベストカーWeb
内なる充実のための“のんびり”を求めて、ドライブ旅へ。Honda ZR-V e:HEV× ライフスタイルプロデューサー・村上 萌さん
antenna*
エンジンのAE86が17km/L!?  最新制御技術で超低燃費ハチロク爆誕
ベストカーWeb
トヨタは特別な「GRヤリス」とこだわりの“AE86改”を披露【東京オートサロン2023】
webCG
【ジープオーナーインタビュー】一番高いところを目指して~若月隼太
Jeep®
「頭文字D」世代のおっさん感涙!? 走り屋が愛した猛車列伝!?
ベストカーWeb
走り屋の大好物はやっぱりFR!? 今も人気のFR車 vs. 負けちゃいねーぜFF車5選
ベストカーWeb
革小物のクアトロガッツよりバレンタイン限定!チョコレート色のレザーアイテム登場
PR TIMES Topics
「マークII」3兄弟や日産「スカイライン」がいまでも大人気! なぜセダンがドリフト車として脚光をあびるのか?
AUTO MESSE WEB
ガワだけでも甦ってほしい!! 独断と偏見で選ぶEV化で復活してほしい名車4選
ベストカーWeb
3月から5大ドームツアーも決まっているback number 清水依与吏さんライフスタイル!
UR LIFESTYLE COLLEGE
バブル時代の日産「S13シルビア」が今なおクルマ好きに支持される理由とは? 30年前のデートカーに再注目です
AUTO MESSE WEB
ついにロータリーエンジン復活も発電用…泣くなおじさん!! この道は未来につながっている!!……かもしれない!!!!
ベストカーWeb
【シュラフ18選】冬キャンプや車中泊で暖かく過ごせる寝袋を厳選
Jeep®
S14シルビアがS13に比べてパッとしなかった訳
東洋経済オンライン
旧車好きが選んだ復活してほしい車種 2位「シルビア」「スカイラインGT-R」、1位は?
ITmedia ビジネスオンライン
不朽の名曲 「残酷な天使のテーゼ」を歌う高橋洋子さんのライフスタイル
UR LIFESTYLE COLLEGE
「頭文字D」ハチロクの聖地で「GR86」のマニュアルに乗ってみた! 【トヨタスポーツ】
CARSMEET WEB
45年間のご愛読と4500を超える応募に感謝!! 読者が選んだ日本のベストカー30
ベストカーWeb
ドライブで訪れる軽井沢の最新スポット! カローラ ツーリング×プロスノーボーダー中村貴之
antenna*