フィリピンの団結を訴えても社会分断は深いまま

東洋経済オンライン
2022.10.12 08:40
「ボンボン、悪くないじゃないか」。そんな声が聞こえてくる。

フェルディナンド・マルコス・ジュニア(ボンボン・マルコス)氏が2022年6月30日にフィリピンの第17代大統領に就任してから100日余が過ぎた。20年にわたって独裁体制を敷いた父のイメージ、強権的な統治と暴言が目立ったロドリゴ・ドゥテルテ前大統領の路線継承を訴えた選挙戦から、日本を含めた海外ではフィリピンで権威主義化が一気に進むのではな…

あわせて読みたい

第3極的存在「グローバルサウス」へ日米はどう対応するべきか
ニッポン放送 NEWS ONLINE
台湾統一を「やらない」選択肢はない習近平 そのとき果たして日本はアメリカを頼れるのか
ニッポン放送 NEWS ONLINE
【坂井利彰氏おすすめ】筋疲労を3つのモードでケア「オムロン 低周波治療器」
antenna*
アスリートとして払った犠牲と 天真爛漫な素顔 笹生優花の不思議な魅力
T JAPAN
巨匠ニーマイヤー設計のブラジル大統領官邸、ボルソナロ時代に荒廃。美術品も紛失か
ARTnews JAPAN
筋疲労と痛みをケア。オムロン 低周波治療器の実力をテニス界のレジェンドがチェック!
antenna*
フィリピンの謎「モノづくり苦手」でも急成長の訳
東洋経済オンライン
比、南シナ海での軍事プレゼンス強化へ 中国の「活動」受け
AFPBB News オススメ
3月から5大ドームツアーも決まっているback number 清水依与吏さんライフスタイル!
UR LIFESTYLE COLLEGE
ジャーナリスト殺害命令、矯正局長を訴追 フィリピン
AFPBB News オススメ
比中、外務省間のホットライン開設へ 「誤算や誤解」を抑止
AFPBB News オススメ
1点ものの日傘をあつかう「Coci la elle」を設立、 作家の ひがしちかさんの創作の原点、作品への思いなど伺います!
UR LIFESTYLE COLLEGE
米副大統領、比パラワン島訪問 中国との係争海域付近
AFPBB News オススメ
ロケット残骸強奪疑惑で中国に説明要求 比大統領
AFPBB News オススメ
なぜヤンマーはサステナビリティ経営に自然体で取り組めるのか?110年受け継ぐ価値観を紐解く
antenna*
フィリピン「ジャーナリスト殺害事件」依頼者不審死で新たな黒幕の存在が急浮上
現代ビジネス
焦点は「ミャンマー問題」と「南シナ海問題」…2023年はASEANから目が離せない年になる
現代ビジネス
【ストーブ13選】アウトドアやおうちで使えるユニークな暖房ギア
Jeep®
フィリピンの収容所・刑務所は「お金しだいで何でもできる」辛坊治郎が解説
ニッポン放送 NEWS ONLINE
矯正局長、刑務所内に脱出トンネル? 本人は「ダイビング用プール」と釈明 比
AFPBB News オススメ