A.P.C.とミズノがコラボコートを発売。GORE-TEX INFINIUMに加え、吸湿発熱素材「ブレスサーモ」を採用

FASHION HEADLINE
2022.10.07 17:00
モダン・フレンチスタイルを提案する“A.P.C.”(アー・ペー・セー)は、総合スポーツ用品メーカー「Mizuno(ミズノ)」とコラボレーションした日本限定コートを2022年10月7日より発売します。
今回発売されるのは防風性、透湿性、耐水性、撥水性に優れたGORE-TEX INFINIUMに加え、ライナー身頃上部にはMizuno(ミズノ)独自の開発素材『BREATHTERMO(ブレスサーモ)』と『REFLECTION GEAR (リフレクションギア)』を採用し発熱性、吸湿性に優れた取り外し可能なキルティングライナー付きコート。ミニマルで飽きのこないスタイル、レギュラーフィットのシルエット、カラーは黒、ベージュの2色展開、サイズはXS~Lサイズ、ユニセックスでの展開となります。
MAC UTILE 黒 7万5,900円
キルティングライナー 黒
MAC UTILE ベージュ 7万5,900円
キルティングライナー ベージュ

Mizuno(ミズノ)のモノづくりは常に技術革新とクラフトマンシップの融合によって創業の理念を守り続けています。革新と伝統のなかで生まれた素材に現代的な解釈を込めて作り上げるMizuno(ミズノ)とエフォートレスクールを体現する“A.P.C.”(アー・ペー・セー)は、伝統と革新を日常的なアイテムで表現しています。

発売日:2022年10月7日(金)
商品名:MAC UTILE
カラー:黒、ベージュ
サイズ:XS/S/M/L
価格:7万5,900円(税込価格)
取り扱い店舗:
・A.P.C. / 国内全店舗、オンラインストア、ZOZO、Rakuten Fashion
・Mizuno / MIZUNO TOKYO、ミズノオオサカ茶屋町、ミズノ公式オンライン

あわせて読みたい

『A.P.C.』トートバッグ、マフラーなど可愛い冬アイテム続々! ホリデーコレクション発売
MORE
四角のきりりとしたムードと丸のやわらかさ。どちらも持ち合わせた《アー・ペー・セー》のトラペーズ形バッグ。【マイスタンダードブック】
FUDGE
3月から5大ドームツアーも決まっているback number 清水依与吏さんライフスタイル!
UR LIFESTYLE COLLEGE
【GUニット】ハイネック、ケーブルカーデ、ノルディックが2500円以下は買い!reoちゃん流コーデ3選
mer
【腕時計×アクセのお手本】「ミリタリーウオッチ」を品よく盛る3つの方法
MEN'S NON-NO WEB
内なる充実のための“のんびり”を求めて、ドライブ旅へ。Honda ZR-V e:HEV× ライフスタイルプロデューサー・村上 萌さん
antenna*
A.P.C. / ASICSが12月9日より順次発売
Mastered
A.P.C.とアシックスがコラボ!タイダイ柄のシューレースを採用した3色の「GEL-SONOMA 15-50」を発売
OTOKOMAE
1点ものの日傘をあつかう「Coci la elle」を設立、 作家の ひがしちかさんの創作の原点、作品への思いなど伺います!
UR LIFESTYLE COLLEGE
【A.P.C.】いつものデニムに最高に似合う「大人のウォレットチェーン」
WEB UOMO
『A.P.C. TOUITOU INTERACTION #17』が11月3日に発売
Mastered
ドライブで訪れる軽井沢の最新スポット! カローラ ツーリング×プロスノーボーダー中村貴之
antenna*
A.P.C.とアシックスのコラボロゴ入りスニーカー、ブルーのタイダイ柄シューレース
FASHION PRESS[ファッションニュース]
A.P.C.からオリーブオイルとティータオルがリリース
Mastered
【アウトドアサウナ13選】大自然!プライベート!リゾート!を満喫
Jeep®
「A.P.C. / ASICS」初コラボ。スパイラルマークになった“A”がアイコンで3色展開、靴紐はタイダイ!
OCEANS
【A.P.C.がASICSとコラボ】シックな冬の着こなしに絶妙アクセントカラーが映える!おしゃれ格上げスニーカーが登場
MEN'S NON-NO WEB
Honda ZR-V e:HEVと“異彩”を高めるドライブ旅へ。〜ライフスタイルプロデューサー・村上 萌さん〜
antenna*
タイダイ柄のシューレースがアクセント! 【アー・ペー・セー】が【アシックス】とのコラボスニーカーを発売
SPUR.JP
アシックスとアー・ペー・セーの初邂逅。スポーツとライフスタイルの垣根を超えるハイブリッドシューズが登場します。
HOUYHNHNM
なぜヤンマーはサステナビリティ経営に自然体で取り組めるのか?110年受け継ぐ価値観を紐解く
antenna*