「出生前検査」への意識、認証施設拡大で変わるか

東洋経済オンライン
2022.10.01 11:30
今の日本には、高齢出産の増加などから胎児の病気を心配する声が多く、妊婦の血液で胎児の染色体を調べる「検査」で悩む人がたくさんいます。

そんななか、日本医学会の運営委員会が「NIPT(非侵襲性出生前遺伝学的検査:Non Invasive Prenatal genetic Testing)」の認証施設として、新たに204の医療機関を認め、9月26日から検査ができるようになりました。ここには産科の医院…

あわせて読みたい

「民主主義の良心」が守られた? アメリカ中間選挙を振り返る | ananweb - マガジンハウス
anan web
世界初・早期すい臓がん検査「N-NOSE(R) plus すい臓」本年1月から、いよいよ本格始動
PR TIMES
人気占い師シウマさんオススメの開運スポットも紹介!カローラ スポーツでドライブ旅
antenna*
「若いゆえのリスクはある」産む覚悟を決めた女子高生に伝える、助産師の言葉/16歳の母(7)
レタスクラブ
買い物中のトイレで破水した経産婦。このまま生まれてしまう…!?/16歳の母(4)
レタスクラブ
【坂井利彰氏おすすめ】筋疲労を3つのモードでケア「オムロン 低周波治療器」
antenna*
経済学者エミリー・オスター 「妊娠・育児には“やってはいけない”が多すぎる!」 | 育児の「タブー」に徹底的なデータ分析で反論!
COURRiER Japon
山梨県の「第8波」への対策と後遺症に関する調査結果は
radiko news
【藤田寛之】53歳の現役プロゴルファーが教えるリカバリーケアとは?
antenna*
気候変動で、人間の着床率低下の可能性
Forbes JAPAN
流産を経験した女性が語る「“自分の体内で命が消える”ことへの向き合い方」
女子SPA!
内なる充実のための“のんびり”を求めて、ドライブ旅へ。Honda ZR-V e:HEV× ライフスタイルプロデューサー・村上 萌さん
antenna*
女性囚人が血まみれ流産、獄中出産の悲惨な現実 米
Rolling Stone Japan
妊婦の腹裂き胎児盗む 男女逮捕 メキシコ
AFPBB News オススメ
【藤田寛之氏が伝授】アフターゴルフの体メンテナンス術とは?
antenna*
ヤマト・佐川「空の物流」参戦、JAL・ANAも挑むドローン事業化の最新事情 - 物流専門紙カーゴニュース発
ダイヤモンド・オンライン
イヴルルド遙華が名前アドバイスも!しあわせに育つ名づけの心得 高橋ユウ、鈴木亜美、衛藤美彩、春香クリスティーンの出産&育児秘話満載のマタニティ誌が発売
PR TIMES
【ストーブ13選】アウトドアやおうちで使えるユニークな暖房ギア
Jeep®
出産1カ月前に「三つ子」であることが発覚した女性の投稿が話題
コスモポリタン
中絶が違法なら── 世界で再び議論を呼ぶ題材を描く 映画『あのこと』が注目される理由
T JAPAN
【藤田寛之】53歳の現役プロゴルファーが教えるリカバリーケアとは?
antenna*