【軽井沢星野エリア】軽井沢の冬遊び新定番! 氷を使って楽しむゲームを集めたイベント 「軽井沢 フローズンフィールド」を開催|期間:2023年1月25日〜2月28日

星野リゾート
2022.09.27 18:10
自然と文化を愛する人々が集う場所「軽井沢星野エリア(以下、星野エリア)」は、2023年1月25日〜2月28日に、軽井沢の冬遊び新定番!氷を使って楽しむゲームを集めたイベント「軽井沢 フローズンフィールド」を開催します。レストランやカフェ、ショップなどが揃う「ハルニレテラス」を会場として、軽井沢の冬の寒さを活用し、氷を使ったフィールドゲームとテーブルゲームをそれぞれ3種ずつ用意します。また、週末には、勝者にハルニレテラス店舗の賞品をプレゼントする「フローズンフィールド ハルニレテラス杯」を企画しました。さらに、ゲーム観戦しながら飲める季節限定のドリンクを各店舗で販売し、ハルニレテラス一帯で盛り上がります。
背景
気温の低い軽井沢では、スキーやスケート、カーリングなどのウィンタースポーツが盛んです。星野エリアには、今では珍しい天然氷のスケートリンクが冬期にオープンし、自然の中でスケート体験が楽しめます。スケートに加えて他のウィンタースポーツにも親しんでいただける機会を提供したいと考えました。そこで、より手軽に体験いただけるように、ゲームとして楽しめる本イベントを企画しました。
特徴1 軽井沢の冬の寒さを活かしたイベント
冬の軽井沢は氷点下を下回る日(*)が多く、外気で氷を作ることが可能です。星野エリアにある「ケラ池スケートリンク」では、例年12月から2月にかけて、天然氷のスケートリンクがオープンし、多くの人がスケートを楽しんでいます。本イベントは、春楡(ハルニレ)の木立に囲まれた「ハルニレテラス」を開催場所とし、寒さで凍らせた氷を使用するゲームを用意します。
*気象庁データ の日平均気温の月平均値(℃)データ参照
特徴2 身体を使って楽しむフィールドゲーム
ハルニレテラスをフィールドにしたゲームを3種用意します。1つ目はミニカーリングです。全長5mのリンクにあるハウス(ストーンを投げ入れる同心円)を目掛けて、オリジナルストーンを投げ入れ、中心にある円の近くにストーンを置くことができるかを競います。2つ目は、アイスエアホッケーです。氷でできたテーブルの上で円盤を打ち合い、相手のゴールに入れると得点となります。3つ目は、アイスパックシューティングです。氷でできたパックをスティックで飛ばして、ゴールを決めて楽しむゲームです。
特徴3 座って楽しめるテーブルゲーム
カフェテラスでは、3種のテーブルゲームが楽しめます。1つ目はアイスジェンガです。氷でできた直方体のパーツを高く積み上げていきます。2つ目は、アイスピックチャレンジです。キューブアイスを、箸でつまんで移動させます。様々な形をしたキューブアイスを箸でつまむのは難易度が高く、思わず熱中してしまいます。3つ目は、アイスシャッフルボードです。背もたれのない平らなベンチを対戦ボードに見立て、ボード上にあるダイアグラム(得点区域)に氷でできた円盤を指で飛ばし、入った得点を競います。どちらのゲームも氷でできたパーツが溶けるまで遊ぶことができます。
特徴4 個人対抗「フローズンフィールド ハルニレテラス杯」を開催
土曜日はアイスエアホッケー、日曜日はアイスパックシューティングのトーナメント方式による個人対抗戦を、週末に行います。各回8名ずつ参加可能です。優勝者は賞品として、熱戦で温まった身体をクールダウンするジェラート、もしくは身体をさらに温めるスパイスたっぷりのカレーのどちらかを選べます。
日程:期間中の土曜・日曜 / 時間:11:30~
定員:各回8名、先着順
【参考】ゲーム観戦のおともにおすすめのホットドリンク
ハルニレテラス内の複数店舗では、冬季限定のドリンクを販売します。特におすすめなのが「ホットチョコレート(700円*税込み)」です。濃厚な味わいのホットチョコレートが、ゲーム観戦で冷えた身体をあたためます。アウトドアリビングを提案する「モリアソビ」で販売します。
【参考】ケラ池スケートリンク、天然氷エリアが結氷し、全面オープン!
星野エリアにある「ケラ池スケートリンク」では、「森を感じるスケートリンク」をコンセプトとしたスケートリンクが期間限定でオープンします。*詳しくは、「ケラ池スケートリンクの天然氷エリアが結氷し、12月25日に全面オープン」の資料をご参照ください。
「軽井沢 フローズンフィールド」概要
期間 :2023年1月25日~2月28日
料金 :無料
時間 :10:30~15:00 *氷の状態により変動あり
備考 :気象状況により予告なく中止する場合があります
<最高水準のコロナ対策宣言>
https://www.hoshino-area.jp/archives/11190
星野リゾートでは、衛生管理と3密回避の対策を行っております。
関連資料:【星野リゾート】コロナ対策まとめ
軽井沢星野エリア
大正時代、文豪や芸術家が集い、コミュニティが形成されていた軽井沢星野エリア。古くから、多くの人々に愛され続けているこの場所は、現在、自然や文化を愛する人々が集う「小さな街」になりました。
所在地 :〒389-0194 長野県軽井沢町星野
電話  :050-3537-3553
アクセス:JR北陸新幹線軽井沢駅から車で約15分
URL :http://www.hoshino-area.jp

あわせて読みたい

どこを切り取っても美しい、別荘のような心地よさをホテルインディゴ軽井沢で
Marisol
【星のや軽井沢】~幻想的な情景を一望しながら味わう特別夕食が登場~約300個の花行燈が灯る幻想的な空間で、春の到来を寿ぐ催し 「軽井沢 花の宴」開催|期間:2023年3月1日~4月28日
星野リゾート
【最新フリース15選】冬のアウトドア×タウンユースで大活躍!
Jeep®
軽井沢の森の静寂に包まれる、三角屋根の隠れ家へトリップ
LEON.JP
「ピーナッツ」とコラボしたアイススケートリンク、グランベリーパークに今年も登場! 12.10オープン
クランクイン!トレンド
京都のさらなる魅力を探る!絶景プロデューサー詩歩の「ドライブ×絶景」二人旅
antenna*
軽井沢で“紅葉のスケートリンク”が営業開始 3日間限定で夜の“月灯りスケート”も
クランクイン!トレンド
軽井沢星野エリア「ケラ池スケートリンク」”紅葉”と共にスケートを満喫、秋限定ドリンクも
FASHION PRESS[アート・カルチャー]
文具を知りつくすスペシャリスト、 ステーショナリー ディレクターの土橋正さんが手掛ける文房具
UR LIFESTYLE COLLEGE
軽井沢星野エリア2022年クリスマス、「やどりぎ」のイルミネーション&高さ10mのクリスマスツリー
FASHION PRESS[アート・カルチャー]
【軽井沢星野エリア】~野外のフィットネスジムに2種類のエリアとプログラムが登場&イベント限定ドリンクを販売~新緑の軽井沢でリフレッシュ!心地よく身体を動かすイベント 「軽井沢 森の心身調律」を開催|期間:2023年5月12日~6月4日
星野リゾート
痛くない?怖くない?「近視治療ICL」についての疑問に、その道の権威の先生が全部答えます!
antenna*
【BEB5軽井沢】~冬を存分に楽しむBEB5軽井沢のウィンターステイ~極寒の軽井沢に屋外プールやサウナ!? 星野温泉の源泉を使った温泉プール 「トンボのプール」誕生!|期間:2023年1月24日〜3月24日
星野リゾート
《星のや軽井沢》の“谷”で、山川の恵みを味わう。美食に夢中になれる滞在
Discover Japan
音楽集団「Mirage Collective」も話題! プロデューサー・トラックメーカー STUTSさんのライフスタイル
UR LIFESTYLE COLLEGE
【BEB5軽井沢】足湯をしながら仕事も!? 源泉のお湯をデリバリーする「源泉足湯デリバリーサービス」提供|期間:2023年1月4日〜2月28日
星野リゾート
星野リゾート トマム“氷の街”「アイスヴィレッジ」氷のコンビ二や瞬間冷凍カクテル、氷のホテルも
FASHION PRESS[アート・カルチャー]
【加治ひとみさん直伝】リアルに実践している3つの“温活習慣“とは?
antenna*
知られざるスウェーデン家具の魅力。“NATUR”オーナー須長 檀さんが暮らす 軽井沢の森の住まい
MODERN LIVING
星野リゾート トマム「アイスヴィレッジ」オープンへ! 瞬時に凍るスイーツづくり体験も
クランクイン!トレンド