リサ・ラーソンの傑作が鳥取砂丘の砂でよみがえる。「とっとりのらくだ」、予約受付を開始

PR TIMES Topics
2022.09.27 16:00
トンカチは、スウェーデンの陶芸家、リサ・ラーソンの「とっとりのらくだ」を発表。「とっとりのらくだ」はリサ・ラーソンの70年代のヴィンテージ作品である「KAMEL」を原型に、鳥取の企業であるモルタルマジック株式会社とのコラボレーションによって、鳥取砂丘の砂を使用して制作。現在、オンラインショップ「トンカチストア」と代官山の直営店「TONKACHI,6」にてご予約を受付けております。
「とっとりのらくだ」は、トンカチが企画・販売し、モルタルマジックが製造しています。日本とスウェーデンのコラボレーションで、リサ・ラーソンのサスティナブル時代を飾るプロダクツとなっています。

あわせて読みたい