「水没」「ひょう害」に遭ったクルマは修復できる? 異常気象時代の愛車サバイバル術

AUTO MESSE WEB
2022.09.26 08:10
いつ愛車が天災に巻き込まれても不思議ではない
 異常気象が当たり前の時代になってしまっただけに、ニュースでも水没したクルマをよく見かけるようになった。また夏場には雹が降ったというニュースもあって、ボコボコとクルマに当たる映像は衝撃的ですらある。
 これだけ頻発していると他人事ではなく、自らの身にも降りかかる可能性も十分にある。その場合、どうしたらいいのか? 具体的には、被害に遭った場合、愛車を復活させることができるかどうかというのは非常に気になるのではないだろうか。
ボンネット近くまで冠水したらほぼアウト
 まず水没車については、程度による。だいたいバンパーあたりまで浸かったのであれば下まわりを中心に洗えば復活する。問題はそれ以上の水深だ。ボンネット近く、タイヤが隠れてしまうぐらいまでだとかなり厳しい。ニュース映像を見ればわかるように、ここまで浸かると走っていても止まってしまう。止まってしまうということはどこかしらに不具合が発生している証なのだが、相手が水だけに、どこで悪さをしているのかを特定するのはかなり困難だ。
 またエンジン内に水が入る可能性も高まるが、ピストンが動いてしまうと、ウォーターハンマーという現象が発生して、内部が破損することもある。心理学的に見ても車内にいると「大丈夫」と思いがち(正常性バイアス)で、だからこれぐらいの水たまりや冠水は大丈夫となって、突っ込んで止まってしまうことも多い。それで気がついたら後戻りもできないことになる。
 電気系が水に浸かると、配線まわりではショートが発生するし、各電気部品も水にはかなり弱い。しかもモノが電気だけに、全部バラバラにして水洗いしたところで復活しているかは実質判断できない。見た目がきれいになっても、走っているうちに火災が発生する可能性すらもある。メカは目視で問題が解消されたか確認できるのとは大違いだ。
 ハイブリッドも含めた電気自動車の場合、技術解説を見ると高電圧を使うユニットは防水されていて水没したとしても問題ないとされている。ただこれはショートによる爆発が発生しないことを指していて、ガソリン車同様にクルマ全体で見ると問題は発生して、結局は使い物にならなくなる可能性は高い。
シンプルな旧車なら復活の可能性あり
 ただ、この点で言うと旧車はシンプルゆえに復活させることは可能だ。実際、知り合いのショップが最近、水没車を起こしたと言っていたのを聞いたばかり。ただし、旧車も洗えば元に戻るというのではなく、メカは点検して不具合があれば修理。電装系は新品もしくは中古に交換したうえでの話で、さらに走行テストを繰り返して不具合が出ないことまで確認するところまでやってのこと。
 旧車はシンプルなので点検や部品交換が簡単で、最近のクルマは複雑でそれが難しいというだけの違い。旧車の価値を考えると手間をかけても起こす価値はある一方、最近のクルマであればよほどの思い入れがない限り、手放すほうが得策ということにもなる。
The post 「水没」「ひょう害」に遭ったクルマは修復できる? 異常気象時代の愛車サバイバル術 first appeared on AUTO MESSE WEB.

あわせて読みたい

過去500年で最悪の状況!? 異常気象による“干ばつ”がもたらす危険性とは | ananweb - マガジンハウス
anan web
ネットで賛否両論! トヨタ「電気じどう車ハチロク」の本当の意義とは? ガソリン車が乗れなくなる!?【東京オートサロン2023】
AUTO MESSE WEB
筋疲労と痛みをケア。オムロン 低周波治療器の実力をテニス界のレジェンドがチェック!
antenna*
映画で憧れても現実は難しい!? 空き缶をガラガラ鳴らす「ブライダルカー」を日本で見かけないワケ
WEB CARTOP
金てちょっとダサくない!? ゴールドエンブレムブームは何だったのか!?
ベストカーWeb
筋疲労と痛みをケア。オムロン 低周波治療器の実力をテニス界のレジェンドがチェック!
antenna*
「レストア」はもはや消滅する運命? EVやHVがクルマとの長い付き合いを不可能にする可能性
WEB CARTOP
【2022年】災害級の猛暑に大豪雨、ドカ雪……気象予報士の記憶に残った世界の「異常気象」3選
All About
【藤田寛之】53歳の現役プロゴルファーが教えるリカバリーケアとは?
antenna*
ギリOK…じゃない!! 無視しちゃヤバい即行でクルマを停めて整備へ回すべきアブない警告灯
ベストカーWeb
車検の見積もりを見たら謎の項目! 「スチーム代」って何? 断ってもいいもの?
WEB CARTOP
1点ものの日傘をあつかう「Coci la elle」を設立、 作家の ひがしちかさんの創作の原点、作品への思いなど伺います!
UR LIFESTYLE COLLEGE
クルマの不調は音と臭いで察知せよ!! 愛車に「長~く、太~く」乗り続けたい!! だったらSOSは無視厳禁!!
ベストカーWeb
たかがバッテリーされどバッテリー 冬に頻発バッテリーあがりの前兆と「パルス充電器」でバッテリーを8年寿命を延ばせる方法とは
ベストカーWeb
これからのクルマ選びに欠かせないポイントとは? フォルクスワーゲンの今を知る
antenna*
クルマで、CAMP STYLE!! キャンプ好きたちの、愛車スタイル拝見。# 3
GO OUT WEB
はじめての旧車を楽しむにはどんなイベントがオススメ? 最終目標「クラシックラリー」出場への道のりを伝授します
AUTO MESSE WEB
フォルクスワーゲン待望のEVが日本初登場!「みんなのフル電動SUV」誕生の背景とは?
antenna*
愛車に消火器は必須なのか!? この季節に多発する車両火災の意外な原因とは?
ベストカーWeb
最近のクルマは安易に「全塗装」ができない! 先進化の弊害がココにもあった
WEB CARTOP
30歳を迎えた吉岡里帆と、4月9日に30歳になる ももさんの同世代トーク!
UR LIFESTYLE COLLEGE