「睡眠の質」に悩みや不満がある人は約66%! ぐっすり眠るためのアイデアとは?

Oggi.jp
2022.09.24 19:00
マイボイスコムがおこなった「睡眠の質に関するインターネット調査」の調査結果です。調査によれば、睡眠の質に悩みや不満がある人は約66%、そのうち普段の生活に影響がある人は60%もいるのだそう。睡眠の質をよりよくするために利用したい商品やサービス、実際に睡眠の質を改善した人のおすすめの方法などをご紹介します。…

あわせて読みたい

朝起きられない、機嫌がわるい。気づいてあげて!【子どもの睡眠トラブル】
with online
睡眠こそ最高のスキンケア!睡眠と美肌の関係とは?眠りの質をUPするにはどうする?
byBirth
【藤田寛之】53歳の現役プロゴルファーが教えるリカバリーケアとは?
antenna*
学力や運動能力にも影響大【子どもの「睡眠の質」を整える4つの方法】
with online
妊娠に子宮と卵巣の冷えは大敵! 妊活に役立つ温活とは?【冷え知らず先生の温活講座9】
FYTTEweb
【藤田寛之】53歳の現役プロゴルファーが教えるリカバリーケアとは?
antenna*
ぐっすり睡眠実感は「日中のパフォーマンスの高さ」に加え、「自分らしい生き方」にも大きく影響
PR TIMES
【Oggi読者、Domani読者に聞いた】「睡眠の質」に悩む30代は3人に2人! みんなの睡眠改善アイデアを要チェック
Oggi.jp
【坂井利彰氏おすすめ】筋疲労を3つのモードでケア「オムロン 低周波治療器」
antenna*
冬の睡眠時、「エアコンを使用していない」が7割…5人に1人が間違った快眠対策を実践~パナソニックが教える冬の睡眠時のエアコン活用術~ベッドサイドセンサー付“寝室用エアコン”も!
PR TIMES
更年期に多い「途中で目が覚める…」。解消法と快眠のコツを紹介!
暮らしニスタ
開運スポットをドライブで楽しむ!【人気占い師シウマ×カローラ スポーツ】
antenna*
専門家が解説!「レム睡眠」について知っておきたい基礎知識
コスモポリタン
睡眠の質が低い人が知らない「腸」の重要な役割
東洋経済オンライン
30歳を迎えた吉岡里帆と、4月9日に30歳になる ももさんの同世代トーク!
UR LIFESTYLE COLLEGE
【Makuake応援購入総額1500%超え!】楽天ランキングNO.1の大人気アイマスクがパワーアップした新商品「NEYO コンディショニング アイマスク」の予約販売は2月15日まで!!
PR TIMES
薬を飲んでも繰り返し起きる「頭痛」はどうすればいいのか 専門医が解説
ニッポン放送 NEWS ONLINE
【シュラフ18選】冬キャンプや車中泊で暖かく過ごせる寝袋を厳選
Jeep®
【世代別】朝起きられない原因・病名・対処法を解説
朝時間.jp
入手困難だったレア飲料「ヤクルト1000」がトレンド大賞に!〈Oggiアワード2022〉
Oggi.jp
人気占い師シウマさんオススメの開運スポットも紹介!カローラ スポーツでドライブ旅
antenna*