銀座本店サロン・ド・カフェでは“秋本番の様々なデザート”と資生堂パーラー創業当時ハイカラな色として流行った“新橋色”デザートが登場

PR TIMES
2022.09.22 15:00
株式会社 資生堂パーラー
「資生堂パーラー 銀座本店サロン・ド・カフェ」では2022年10月、秋を本番に和栗やかぼちゃ・紅芋を使ったパフェとデザートが勢ぞろい。京都の丹波栗を使用した新しいスタイルの特別な皿盛りパフェも新登場。その他に資生堂パーラー創業当時に流行していた“新橋色”のデザートもご用意しております。この時季にしか味わえないデザートとともに秋本番の銀座で楽しいひとときをお過ごしください。
『今月のおすすめパフェ』 期間:2022年10月1日(土)~ 10月30日(日)
❖『お皿で楽しむ丹波栗のモンブランパフェ』【数量限定】5,000円(税込)
※期間:2022年10月15日(土)~11月30日(水)*入荷状況により終了期間は変更になる場合がございます。

こっくりとした甘さが特長の高級栗“京都府の丹波栗”と“青森県産カシス”を組み合わせた特別な皿盛りパフェです。丹波栗のモンブランクリームの中には丹波栗のアイスクリームや資生堂パーラー伝統のバニラアイスクリーム、カシスシャーベットとミルクアイスなどで組み立てられ、アクセントにラム酒を使ったゼリーを最後に散りばめました。今しか出会えない美味しさをお楽しみください。
❖『九州産 和栗のモンブランパフェ』2,700円(税込)

アイスクリーム、マロンクリーム、生クリームなど素材すべてを洗練させ仕立てた和栗のパフェです。資生堂パーラー伝統のレシピをベースに3種(バニラ、ミルク、マロン)のアイスクリームを作り上げました。
❖『かぼちゃのプリンと紅芋のパフェ』2,500円(税込)

濃厚なかぼちゃのプリンや、紅芋のブランマンジェにチョコレートとマスカルポーネチーズの2種のアイスクリームを添えました。



『今月のおすすめデザート』 期間:2022年10月1日(土)~ 10月30日(日)
❖マロンとベリーのシュー仕立て(コーヒーまたは紅茶またはハーブティー/カップサービス)2,300円 (税込)

芳醇なマロンクリームと甘酸っぱいベリーをアクセントに組み合わせた秋らしいデザートプレートです。横に添えられたラムレーズンのアイスクリームもご一緒にお楽しみください。



『“新橋色”のデザート』【平日限定・数量限定】期間:2022年10月1日(土)~ 10月30日(日)
❖新橋色のブランマンジェとプティフール (コーヒーまたは紅茶またはハーブティー/カップサービス)2,600円 (税込)

お皿中央にはブルーキュラソで“新橋色”をイメージし、中にはブランマンジェが潜んでいます。サブレのシートの上に、キャラメルとハチミツの入ったショコラ、りんごのパート・ド・フリュイ、洋ナシのマカロン、チーズケーキ、マロンのプティシューが整列。ひと口ずつ色々とお楽しみいただけるデザートです。
❖今月の資生堂パーラー物語(コーヒーまたは紅茶またはハーブティー/カップサービス)2,700円 (税込)

こちらひと皿の上には、色鮮やかな“新橋色”のフルーツポンチにさまざまなフルーツを入れて。その他マロンの焼き菓子、ほうじ茶のブリュレ、抹茶のムース、季節のフルーツを添えています。資生堂パーラー定番のパフェをミニサイズでご一緒にお楽しみをいただける今月のデザートプレートです。


■新橋芸者と資生堂パーラーのお話
資生堂パーラーの歴史は、1902年に資生堂調剤薬局に設けられたソーダ水やアイスクリームを製造販売する日本で初めての「ソーダファウンテン」から始まります。創業当時からのお得意さまは新橋の芸者衆。そのご縁は深く、ソーダ水一杯に化粧水の「オイデルミン(1897年発売)」を景品として付け、酔客の喉の渇きを癒す最上の飲み物として宣伝し、銀座の一大名物として大当たりしたといわれています。店内には、三味線のお稽古の行き来の合間にソーダ水でひと息つく芸者さん用に三味線置き場を作ったエピソードなども残っています。

■新橋色
日本の伝統色でもある明るい緑がかった青色。明治後期、当時流行の最先端だった新橋芸者が好んで着ていた着物の色からその名が付けられハイカラな色として広まったと言われています。


花椿ビスケットの限定缶も“新橋色”で同時発売!
花椿ビスケット新橋色
『花椿ビスケット24枚入 限定缶新橋色』 1,998円(税込)

*百貨店を中心とする全国の資生堂パーラー店舗、オンラインショップで取り扱い
*2022年10月1日(土)より【数量限定】発売

優しいおいしさの「花椿ビスケット」は、昭和初期からのロングセラー商品で、資生堂パーラーを代表する最も古くから製造販売されたお菓子です。今回は、創業当時、粋でハイカラな色として流行した“新橋色”缶でお届けいたします。歴史を感じながらもクールで近代的でもある華やかなカラーは自分へのご褒美に、また大切な方への贈り物におすすめです。

■資生堂パーラー お客さま窓口
東京都中央区銀座8-8-3 0120-4710-04 (月~土曜日10:00~17:00 祝日、年末年始、夏期休暇を除きます)
公式ホームページ
オンラインショップ
*写真はイメージです。 
*価格は税込希望小売価格です。
*商品は限定数量に達し次第、販売終了いたします。
*こちらの情報は2022年9月時点のものです。予告なく、価格やパッケージデザイン等を変更する場合があります。

※資生堂パーラーでは、感染予防策を講じ営業しております。
※営業時間等を変更する場合がございます。最新情報は公式HPをご覧ください。
※食材の入荷状況により、メニュー内容および提供期間が変更になる場合がございます。
※写真はイメージです。提供品は写真と異なる場合がございます。
※こちらの情報は2022年9月時点のものです。予告なく、価格や仕様等を変更する場合があります。
【資生堂パーラー 銀座本店サロン・ド・カフェ】
住  所 東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル3階
電  話 03-5537-6231(予約不可)
営業時間 火~土曜日  11:00~21:00(L.O.20:30)
     日曜日・祝日 11:00~20:00(L.O.19:30)
定 休 日 月曜日(祝日は営業)、年末年始
U R L

あわせて読みたい

豊かな秋を愉しむ「ほうじ茶薫る 絞りたてモンブランパフェ」が登場。
PR TIMES
京都の栗アフタヌーンティー5選<2022秋>生絞りモンブランに栗のマカロン、マロンパフェも。京都の秋を五感で感じて
OZmall
【加治ひとみさんの温活習慣】冬のルーティーンから温活レシピまで全部公開!
antenna*
“溶けない”アイスクリーム!?「ANAクラウンプラザホテル岡山」で味わう和菓子店とのコラボデザート
IGNITE[トレンド]
「ちょっと気が早いですが、メリー栗スマスと、粉雪のようなかき氷を 」今年の秋のご褒美に、旬の味覚をふんだんに活かした「和栗のフルコース」と「さつまいもとチャイジェラートのかき氷」をご用意しました 。
PR TIMES
【たべっ子どうぶつ×貝印】人気の『たべっ子どうぶつ』の製菓用品シリーズ登場
PR TIMES Topics
完熟を迎えた芳醇な香りの“ラ・フランス”を使ったメープルのパフェが登場
PR TIMES
資生堂パーラー 銀座本店レストランでは、岐阜県食材が集結したスペシャルコースを展開
PR TIMES
肌の悩みを抱える人に寄り添うスキンケアブランド「sui」誕生
PR TIMES Topics
【都内】今しか食べられない!編集部選・極上パフェ9選
Sheage
資生堂パーラー 銀座本店レストランではシェフがお薦めする特別コースを展開
PR TIMES
【ダウンジャケット15選】高機能&おしゃれな冬の最強アウター
Jeep®
「資生堂パーラー 銀座本店ショップ」限定 “ちょっと贅沢なタルトシリーズ”芳醇で濃厚な甘さの山形県東根市産 『ラ・フランス』のタルト
PR TIMES
資生堂パーラーがお届けする2022年“クリスマススイーツ” テーマは、ヨーロッパコマドリが導く森の奥の宮殿で開かれるクリスマスパーティー
PR TIMES
テニス指導者【坂井利彰氏が解説】オムロンの低周波治療器がおすすめの理由
antenna*
マロンアフタヌーンティー10選<2022年東京・横浜>高級ホテルで秋の味覚“栗”のスイーツを堪能
OZmall
栗スイーツおすすめ10選【2022最新】マロンパフェに贅沢モンブランも!
MORE
食パンの上にのせるだけで食べられる、3種の濃厚バターシートが新発売!
PR TIMES Topics
マロンアフタヌーンティー5選<2022年東京>素敵なカフェ&レストランで秋の味覚「栗」を味わうほっこりティータイム
OZmall
秋のノースリンクは新商品ラッシュ!沖縄紅芋を使った『濃厚 芋×いもフローティア』と『紅芋ほうじ茶ラテ』、贅沢和栗のSoffy『ごろごろモンブラン』、進化系クロワッサン『大人のクロッフル』登場!さらに?
PR TIMES
京都のさらなる魅力を探る!絶景プロデューサー詩歩の「ドライブ×絶景」二人旅
antenna*