マツダが30年ぶりの「高級車市場」再参入、その狙いと対輸入車の勝算とは - モビリティ羅針盤~クルマ業界を俯瞰せよ 佃義夫

ダイヤモンド・オンライン
2022.09.22 04:00
マツダは上級SUV「CX-60」を国内で販売開始した。CX-60は同社が上級車種群と位置付ける「ラージ商品群」の第一弾であり、バブル期以来の「高級車市場」への挑戦となる。…

あわせて読みたい

「CX-60/CX-8」比較試乗でわかった圧倒的進化
東洋経済オンライン
CX-80に採用か?「マツダの赤」にワインのような新色!「アーティザンレッドプレミアムメタリック」誕生
ドライバーWeb
周囲を魅了する、モトーラ世理奈さんの魅力に吉岡里帆が迫ります!
UR LIFESTYLE COLLEGE
高級だけど汚れ目立つのよねー!?  ベージュ内装激減でもマツダとアルファードに残るわけ
ベストカーWeb
本当に使える3列シートSUVが最新「鼓動デザイン」を導入! マツダCX-8を大幅商品改良でリフレッシュ
WEB CARTOP
米国発スキンケアブランド「ドランク エレファント」、ホリデーアイテムを発売
PR TIMES Topics
マツダの中期経営計画を分析する
ITmedia ビジネスオンライン
マツダはMT天国!! でもCX-60はなんでATだけ?
ベストカーWeb
人気の絶景プロデューサーが体感!「ドライブ×絶景撮影」の楽しみ方
antenna*
予約は8700台以上!マツダの新世代ラージSUV「CX-60」がついに販売開始!
GO OUT WEB
【国内試乗】やはり直6+FRの走りは素晴らしい! マツダ渾身の「CX-60」はこれまでのSUVとは次元の異なる走行感覚を味わえる1台
CARSMEET WEB
【最新フリース15選】冬のアウトドア×タウンユースで大活躍!
Jeep®
でかい!マツダ肝煎りの世界戦略車は、高クオリティだけど賛否両論
Forbes JAPAN
特集:Mazda SKYACTIV 2022『モーターファン・イラストレーテッド Vol.193』発売
PR TIMES
テニス指導者【坂井利彰氏が解説】オムロンの低周波治療器がおすすめの理由
antenna*
脱内燃機関が叫ばれる今、マツダ「CX-60」が3.3リッター6気筒ディーゼルエンジンを搭載した理由とこだわり
&GP
あえてのFR! そして直6エンジン! 異色のSUV「マツダCX-60」投入の狙いをマーケティング担当者に直撃した
WEB CARTOP
筋疲労と痛みをケア。オムロン 低周波治療器の実力をテニス界のレジェンドがチェック!
antenna*
マツダ新型「CX-60」に試乗! 期待のラージアーキテクチャー第一弾の実力はいかに?
GetNavi web
グレード選びは意外と難しい! 人気&最新モデルの最廉価=素うどんグレードの満足度はいかほどか?
ベストカーWeb