アベノミクスは「正しいが欠陥もあった」、国葬を前に最後の総括 - 山崎元のマルチスコープ

ダイヤモンド・オンライン
2022.09.21 04:15
安倍晋三元首相の国葬の前後では、国葬の是非を巡る論争と旧統一教会問題の再燃で紛糾するだろう。そこでこのタイミングであらためて、アベノミクスの総括をしたい。筆者の結論は、「正しい政策だったが、現実に成功したとは言えず、そもそも不足のある政策パッケージだった」ということになる。その論拠をお伝えしたい。…

あわせて読みたい

野田元首相が今語る「12年党首討論→解散」の本音
東洋経済オンライン
『ありがとう そしてサヨナラ 安倍晋三元総理』が8万部突破!
PR TIMES
筋疲労と痛みをケア。オムロン 低周波治療器の実力をテニス界のレジェンドがチェック!
antenna*
「アウトサイダー」イーロン・マスクは米大統領選挙に出馬するか!?
現代ビジネス
「天国の安倍元首相が笑ってら」…安全保障の大転換となった「新安保戦略3文書」の見逃せないポイント
現代ビジネス
内なる充実のための“のんびり”を求めて、ドライブ旅へ。Honda ZR-V e:HEV× ライフスタイルプロデューサー・村上 萌さん
antenna*
エリザベス女王のような国葬には絶対にならない…「安倍元首相の国葬」が国民をシラけさせている根本原因【2022下半期BEST5】
PRESIDENT Online
旧統一教会問題でまた出た「日本人の悪癖」、大騒ぎして“みそぎ”は済んだ? - 情報戦の裏側
ダイヤモンド・オンライン
3月から5大ドームツアーも決まっているback number 清水依与吏さんライフスタイル!
UR LIFESTYLE COLLEGE
「極楽」「浄土」「天国」の違いを説明できるか…政治家もメディアもごっちゃにしてしまう根本原因
PRESIDENT Online
「日本では起きそうで絶対に起きないことだった」安倍元首相暗殺、旧統一教会問題、宮台氏襲撃、ガーシー当選…芥川賞候補作家・鈴木涼美が噛み砕く2022年ニュース
集英社オンライン
【ガジェット特集】最新テクノロジーを搭載したガジェット18選
Jeep®
「私たちはすごく非現実的な、夢の中にいるような時代を生きている」…見なかったW杯、安倍氏の国葬、岸田政権の今後、小室圭さん…芥川賞候補作家・鈴木涼美が噛み砕く2022-2023年の世相
集英社オンライン
高校生に聞いた「今年一番印象的だったニュース」ランキング。ウクライナ侵攻などを抑えた1位は?
All About
なぜヤンマーはサステナビリティ経営に自然体で取り組めるのか?110年受け継ぐ価値観を紐解く
antenna*
現状維持の日銀を待つのは「前門の虎、後門の狼」
東洋経済オンライン
統一教会の関係が「自民党」だけでなく「野党」にも及んでいた、そのメカニズムを解き明かす
現代ビジネス
テニス指導者【坂井利彰】おすすめ。手間なく続けられる体メンテナンス術とは?
antenna*
安倍晋三とエリザベス女王の「国葬」を改めて総括してみよう《田中康夫・浅田彰》
現代ビジネス
どうやって岸田政権を追い詰めるのか…放っておくとすぐにケンカになる野党が通常国会でやるべきこと
PRESIDENT Online