京都府福知山市とさとふる、藤井聡太竜王と広瀬章人八段が竜王戦で使用する対局室を整備するため、寄付受け付けを開始

PR TIMES
2022.09.20 11:00
株式会社さとふる
~クラウドファンディング型ふるさと納税を活用し、2,250,000円を目標に寄付を募集~

京都府福知山市とふるさと納税ポータルサイト「さとふる」(https://www.satofull.jp/)を運営する株式会社さとふる(本社:東京都中央区、代表取締役社長:藤井 宏明)は、寄付金の使途に応じて事業を立ち上げ寄付を募る「さとふるクラウドファンディング」(https://www.satofull.jp/projects/top.php)にて、2022年11月8日、9日に福知山城で開催される竜王戦で、藤井聡太竜王と広瀬章人八段が使用する対局室を整備するため、2022年9月20日より寄付受け付けを開始します。


■イメージ
「さとふるクラウドファンディング」は、ふるさと納税の仕組みを活用して、寄付金の使途に応じた事業を立ち上げ寄付を募る、クラウドファンディング型ふるさと納税サイトです。寄付者は「さとふるクラウドファンディング」上で具体的な寄付金の使途から寄付先を選択することができるほか、自治体への応援メッセージの投稿や集まった寄付金額を随時確認することもできます。

明智光秀が築いた福知山市のシンボル「福知山城」で、2022年11月8日、9日に将棋タイトル戦の最高位「竜王戦」が開催されます。しかし、天守閣の和室を対局室にするには、畳の増築や壁の設置、防寒・防音対策などの仮設工事が必要です。福知山市は、2018年に福知山城で竜王戦が開催された際にも、仮設工事やこども向けの将棋イベントの実施を目的に「さとふるクラウドファンディング」で寄付を募集しました。結果、目標の2倍以上の寄付が集まり、寄付金を活用したイベントを契機にこども将棋教室が開校したり、日本将棋連盟の三丹支部が発足したりと、将棋文化が根付くきっかけとなりました。今回の対局を通じて福知山城や福知山の魅力を広く全国に伝え、将棋を福知山の次世代につなげるため、寄付を募集します。寄付金は、特設対局室の設置や特設対局室で開催される「こども竜王戦福知山」の決勝戦開催の費用に活用されます。

■事業概要
事業名:決戦は福知山城!藤井竜王と広瀬八段とこどもたちのための特設対局室をつくる!
目標寄付額:2,250,000円
受付期間:2022年9月20日(火)~2022年10月31日(月)
URL:
※ 受付期間や募集金額は、変更の可能性があります。

■福知山市 大橋一夫市長のメッセージ
4年前、初の「竜王戦 福知山城対局」をきっかけに、市民によるこども将棋教室や大会が始まるなど、このまちに将棋文化が花開きました。竜王戦レガシーを受け継ぐ市民の方々とともに、今回、更なる挑戦の機会をいただけたことは、望外の喜びです。藤井聡太竜王と広瀬章人八段による角逐(かくちく)の対局が、まちづくりに挑戦する福知山、そして日本全国の人に、厳しい時でも未来を切り拓く力をもたらしていただけると確信しています。「竜王戦 福知山城対局」が、将棋ファンの皆さまやこどもたちはもちろんのこと、この話題を通じて福知山に興味を持っていただいた方など、ひとりでも多くの皆さまの心に残るよう、全力でサポートさせていただきますので、皆さまのご支援をよろしくお願いいたします。

■株式会社さとふると株式会社CAMPFIREの取り組みについて
株式会社さとふると国内最大の購入型クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」を運営する株式会社CAMPFIRE(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:家入 一真)は業務提携しており、両サイトにてふるさと納税制度を活用した自治体のクラウドファンディングプロジェクトへの寄付受け付けを行っているほか、協力して自治体へ事業の企画アドバイスや記事の制作支援を実施しています。本事業は「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」からも寄付申し込みが可能です。
株式会社さとふるは、今後もさまざまな取り組みを通じて地域の生産者や自治体に寄り添いながら、地域活性化を推進します。

■株式会社さとふるについて
株式会社さとふるは、ふるさと納税(自治体への寄付)を通して地域活性化を推進しています。「ふるさとの元気を“フル”にする、ふるさとの魅力が“フル”に集まる ふるさと応援、ふるさと納税ポータルサイト」をコンセプトに、寄付者向けに「さとふる」で寄付先の自治体やお礼品の選定、寄付の申し込み、寄付金の支払いなどができるサービスを提供しています。自治体向けには寄付の募集や申し込み受け付け、寄付金の収納、お礼品の在庫管理や配送など、ふるさと納税の運営に必要な業務を一括代行するサービスを提供しています。また、ふるさと納税を活用した地域活性化の取り組みを掲載する、地域情報サイト「ふるさとこづち」(
)を運営しています。

■株式会社CAMPFIREについて
株式会社CAMPFIREは、あらゆるファイナンスニーズに応えるべく、“資金調達の民主化”をミッションに、個人やクリエイター、企業、NPO、大学、地方自治体など、さまざまな挑戦を後押ししています。国内最大のクラウドファンディング「CAMPFIRE」は、2011年のサービス開始から現在(2022年8月15日時点)までに68,000件以上のプロジェクトを掲載し、支援者数は延べ810万人以上、流通金額は630億円に達しました。1人でも・1円でも多くお金がなめらかに流通する世界を目指して、CAMPFIRE経済圏をつくっています。詳細はこちら(
)をご覧ください。

以上

● この報道発表資料に記載されている会社名および製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。
● この報道発表資料に記載されている内容、製品、仕様、問い合わせ先およびその他の情報は、発表日時点のものです。これらの情報は予告なしに変更される場合があります。

あわせて読みたい

「藤井聡太王将vs羽生善治九段の初タイトル戦かも?」「広瀬章人八段が藤井竜王のおやつを…」観る将マンガ家が描く“秋のエモい対局”
NumberWeb[その他]
藤井聡太竜王対広瀬章人八段!第35期竜王戦・第2局&第3局を観戦<竜王戦・プレミアム観戦ツアー>
IGNITE[トレンド]
【ダウンジャケット15選】高機能&おしゃれな冬の最強アウター
Jeep®
「セゾンのふるさと納税」で応援できる自治体が約650先に拡大、返礼品数が約20万点になりました!
PR TIMES
「返礼品はPayPay商品券」が自治体から期待されるワケ 今までのふるさと納税と、何が違う?
ITmedia ビジネスオンライン
【紅葉温泉特集】秋冬の大自然&露天風呂を堪能!全国温泉宿16選
Jeep®
香川県さぬき市とさとふる、堀部安嗣氏設計の飲食施設を建設し大串半島を活性化させるため、寄付受け付けを開始
PR TIMES
岐阜県七宗町とさとふる、里山保全に関わる事業のため、寄付受け付けを開始
PR TIMES
【加治ひとみさんが教える】今すぐマネしたい!かぢちゃん流「温活習慣」とは?
antenna*
「わ、W杯級にアツい」藤井聡太五冠vs羽生善治九段の夢対決、“貴族”は真っ赤なバラを手に…観る将が描く「マンガ超えな将棋名シーン」
NumberWeb[その他]
さとふる、「ふるさと納税で“生乳あまり”解消を応援!牛乳・乳製品特集」を公開
PR TIMES
京都のさらなる魅力を探る!絶景プロデューサー詩歩の「ドライブ×絶景」二人旅
antenna*
ふるさと納税寄付控除申請の新サービス「さとふるアプリdeワンストップ申請」を開始
PR TIMES
福知山の「食」をさらに魅力的に お店の“挑戦”を応援できる! 「クラウドファンディング型ふるさと納税」開始!
PR TIMES
【加治ひとみさんの温活習慣】冬のルーティーンから温活レシピまで全部公開!
antenna*
佐賀県神埼市とふるさとチョイス、ふるさと納税制度を活用したガバメントクラウドファンディング(R)で、地元・西九州大の女子学生による化粧品開発費を募集
PR TIMES
“藤井聡太くんが大泣き”から10年後の公式戦初対局…「高校を自主退学して将棋に専念」“藤井世代”伊藤匠五段と藤井五冠の共通点とは
NumberWeb[その他]
気になるけれど…怖くない?話題の近視治療ICLって一体何?
antenna*
京都府福知山市 × 全国のキャンパーに人気の“福知山発”キャンプギア・ブランド SomAbito(ソマビト) ふるさと納税返礼品にSomAbito 焚き火台が登場
PR TIMES
〈藤井竜王に先勝〉広瀬章人八段が「大きな自信になりました」と語った日…羽生善治48歳、藤井聡太17歳との“アウェイでの勝利”とは
NumberWeb[その他]
周囲を魅了する、モトーラ世理奈さんの魅力に吉岡里帆が迫ります!
UR LIFESTYLE COLLEGE