幻の「S14シルビア」「カローラ」「シビック」のワークスコンプリートとは? 過激すぎて保証が付かなかった!?

AUTO MESSE WEB
2022.09.20 20:10
新車開発時から情報共有できるのが強み
 自動車メーカーのモータースポーツ活動と密接な関わりを持ち、コンプリートカーの開発も行う通称「ワークス」たち。一般的なアフターパーツのメーカーは車両が発表されてから開発を始めるが、ワークスは自動車メーカーの子会社であったり深い資本関係があることが多い。そのため事前に詳細な情報やデータを共有することができ、新型車と並行して開発を進められるのが大きなアドバンテージだ。
 そんな利点を活かして世に送り出されたワークスのコンプリートカーで、とくに過激なスペックを誇り伝説と化しているマシンを何台か紹介したい。
270馬力を発揮するニスモ「270R」
 まずは日産のワークスであるニスモ(NISMO)。初のストリート向けコンプリートカーと言われるのは、S14「シルビア」をベースにした「270R」だ。エンジンは名称から想像できるとおり270psで、タービンこそ通常のS14と同一ながら専用インタークーラーとハイカム、燃料ポンプやインジェクターも大容量タイプに交換された。
 さらにファイナルギヤを変更し加速力をアップさせると同時に、機械式LSD/強化クラッチ/強化ドライブシャフトも投入。足まわりこそ車高調ではなくノーマル形状だが、ブレーキもキャリパーとローターをサイズアップし、外装は専用のエアロパーツという力の入れようだ。
 生産された台数はわずか30台で当然ながら抽選となり、価格はBNR32 GT-Rとほぼ変わらない450万円だった。のちにニスモはR33 GT-Rで限定99台の「400R」や、R34 GT-Rで限定19台の「Z-tune」といった、伝説と呼ぶに相応しいコンプリートカーを製作する。
レースカーをオマージュした「TRD2000」
 次はトヨタのワークスである「TRD」。1990年代の後半に行われていたレース「JTCC(全日本ツーリングカー選手権)」は、2L以下で同じメーカーのエンジンであれば載せ替えが可能なレギュレーションだった。そこで戦うために作られたのが、AE101の「カローラ」に、「セリカ」などの3S-GEを搭載する「TRD2000」だ。
 生産は99台と少なく、しかも購入できるのは25歳以上に限られており、全額を先払いすることや保証が一切ないこともあり、実際は10台ほどしか売れなかったと言われている。
 なお、ベース車両であるAE101のGTもエンジンは4A-GEで、160ps/16.5k-gmとパワフルだったが、TRD2000は180ps/19.5kg-mとさらに上で、プラス400ccの排気量の恩恵も大きい。ちなみに外観の違いは若干のローダウンとステッカー類と地味で、いわゆる「羊の皮を被った狼」なところに惚れ込んだ人も多いだろう。
The post 幻の「S14シルビア」「カローラ」「シビック」のワークスコンプリートとは? 過激すぎて保証が付かなかった!? first appeared on AUTO MESSE WEB.

あわせて読みたい

昭和は国民が日本車の性能に熱狂! ニッポンを元気にさせた偉大な国産車5選
WEB CARTOP
往年の名ドライバー、北野 元さんが語るフェアレディZとの思い出
ドライバーWeb
【シュラフ18選】冬キャンプや車中泊で暖かく過ごせる寝袋を厳選
Jeep®
日産GT-R、まだまだ進化する2024年モデルの全貌
東洋経済オンライン
プラモで作り込む”コヤジの宝物”!アオシマ製プラモ「LBワークス・ケンメリ2Dr.」前編【モデルカーズ】
CARSMEET WEB
内なる充実のための“のんびり”を求めて、ドライブ旅へ。Honda ZR-V e:HEV× ライフスタイルプロデューサー・村上 萌さん
antenna*
S14シルビアがS13に比べてパッとしなかった訳
東洋経済オンライン
あのロケバニのフルキットを完全自作!フジミ製プラモ「S14シルビア」を徹底改造・前編【モデルカーズ】
CARSMEET WEB
3月から5大ドームツアーも決まっているback number 清水依与吏さんライフスタイル!
UR LIFESTYLE COLLEGE
バブル時代の日産「S13シルビア」が今なおクルマ好きに支持される理由とは? 30年前のデートカーに再注目です
AUTO MESSE WEB
日産R32「スカイラインGT-R」がグループA終焉後に歩んだ道とは? 「スーパーGT」の前身での活躍でした【JGTCマシン列伝】
AUTO MESSE WEB
不朽の名曲 「残酷な天使のテーゼ」を歌う高橋洋子さんのライフスタイル
UR LIFESTYLE COLLEGE
開発者が語る! 日産「R35 GT-R」搭載の「VR38」エンジン開発秘話。レース仕様「RB26」エンジンのノウハウが活かされていた!
AUTO MESSE WEB
アンチ日産「スカイラインGT-R」のチューナーが出会った運命のR32とゼロヨン人生
AUTO MESSE WEB
なぜヤンマーはサステナビリティ経営に自然体で取り組めるのか?110年受け継ぐ価値観を紐解く
antenna*
クーダ顔のエアロ装着ボディを完全再現!フジミ製プラモ「S14シルビア」を徹底改造・後編【モデルカーズ】
CARSMEET WEB
鳴り物入りで登場したGRカローラ誕生で考える「歴代最強カローラ」は!?
ベストカーWeb
日産「GT-R」に未来永劫乗り続けるために。日産ワークス「ニスモ」だからできるリフレッシュメニューとは?
AUTO MESSE WEB
「じゃない方グレード」に注目! 「GTS」「Q’s」「SZ」など王道外し狙いがブームの予感です
AUTO MESSE WEB