権現ダムの清掃活動の啓発資材を作成し、共に活動してくれる仲間を増やしたい

CAMPFIRE
2022.09.02 09:00
加古川市にある権現ダム(周囲約10㎞)を月に1回、歩きながら清掃しています。サイクリストやランナーなど、権現ダムを利用する人に清掃活動を知ってもらい、共に活動してくれる仲間を増やすことを目的に、啓発資材の作成(のぼり、フライヤー、活動ビブスの作成)をしたい。権現ダムCleanUpProjectについて
権現ダムCleanUpProjectは、環境美化ボランティアグループです。権現ダムの豊かな自然環境のもと、月に1回の清掃活動を実施しています。また、多くの人が権現ダムを利用してくれるスポットになれば、と考えています。グループには運営メンバーとして4名のコアメンバーがいます。一緒に活動してくれるメンバーは、毎月約7名~12名です。清掃ウォークがメイン活動ですが、メンバー間の交流イベント(BBQ)*1を年に1回、実施しています。
*1 
活動のはじまりとこれまで
令和元年8月に第1回の活動をスタートしました。当初は1人での活動でしたが、少しずつ活動のことを知っていただき、ともに活動してくれる仲間が増えていきました。令和2年10月にFacebookグループページを立ち上げ、活動予定をお知らせしたり、活動の様子を報告しています。令和3年7月からは、加古川市のアダプトプログラム制度に登録し、活動資材の提供を受けたり、保険加入により万が一の事故や怪我に対する補償もされるようになりました。令和4年5月には、LINE公式アカウントを開設。活動予定や活動報告を配信しています。令和4年8月には活動を開始して4年目を迎えました。
活動内容について
加古川市のアダプトプログラム(美化ボランティアの支援制度)のサポートを受けて、毎月第3土曜日の7:00~9:30で清掃活動をしています。清掃用具(火ばさみ、軍手、ボランティア活動用ゴミ袋)は、市からの支給を受けてます。また、活動中の事故や怪我などについても市民総合賠償補償保険の範囲内で対応してもらえるため、安心して活動をすることが出来ています。権現ダムの周囲約10㎞は、東側エリアは自転車道として整備されており、自動車などの通行は出来ないエリアとなっていますが、車道と隣接するエリアでは、車からのポイ捨てごみなどが植え込み内に捨てられていることが多いです。西側は自動車などの通行が出来るエリアのため、ポイ捨てごみだけでなく、大型家電やスプレー缶など処理が必要なごみが不法投棄されている場面がみられます。清掃活動がメイン活動ではありますが、活動を通して、人と人との出会い、異業種交流の場にもなっています。
解決したい社会課題
権現ダムには、たばこの吸い殻、空き缶、お弁当容器などのポイ捨てごみや、家電、タイヤなどの不法投棄があります。これらのごみ問題を解消し、自然豊かな環境保全に取り組みます。                                
活動の先にある夢
いつの日か、権現ダムが釣り場として解放されたり、サイクリングやウォーキング、ランニングをするなど、レジャースポットとしてさまざまな人が集う場になることを夢見ています。
資金の使い道
皆さまにご支援いただいた資金につきましては、以下の活動資材の製作費、リターン品の製作費、クラウドファンディング手数料として大切に使わせていただきます。クラウドファンディング終了後、啓発資材の発注(12月末頃)、納品(2023年1月中旬)、啓発資材の活用(2023年2月より毎月使用)
 ◆ のぼり3枚(約3,500円)
 ◆ ポール&スタンド一式(約1,500円)
 ◆ フライヤー500枚(約29,200円)
 ◆ 活動ビブス20着(約49,600円)
 ◆ オリジナルトートバッグ(約60,000円)
 ◆ オリジナルポストカード(約1,300円)
 ◆ 送料(約21,430円)
 ◆ クラウドファンディング手数料(約18,810円)
リターンについて
①3,000円
ご支援いただいた皆さまへ「お礼メール」と「オリジナルデザイントートバッグ」(限定数65個)をお届けいたします。クラウドファンディング終了後に発注、1月末頃より発送予定です。
サイズ:縦33cm×横26cm
オリジナルトートバッグは、権現ダムの清掃活動をイメージして、高校2年生のイラストレーターOtohaneさんがデザインしてくれたものです。
②1,000円
ご支援いただいた皆さまへ「お礼メール」と「オリジナルポストカード」(限定数20個)をお届けいたします。クラウドファンディング終了後に発注、1月末頃より発送予定です。
最後に
私たちの活動に参加してみたい方がありましたら、下記のSNSリンクよりグループを登録していただき、メッセージをいただけると嬉しいです!                                 
*どなたでも参加者できます             
*活動への参加は手ぶらでOK             
*開催についてはSNSをご覧ください
権現ダムCleanUpProject
設立/令和元年8月
代表/笠井俊吾
SNS/Facebook
    LINE公式アカウント
    YouTube(チャンネル名:目指せ100歳健康寿命)

あわせて読みたい

97歳の料理研究家 桧山タミ台所展の製作プロジェクト
CAMPFIRE
台風で損壊したサバゲーフィールドを生まれ変わらせたい!
CAMPFIRE
【ガジェット特集】最新テクノロジーを搭載したガジェット18選
Jeep®
”沖縄に雪を贈るプロジェクト”でーじなとん沖縄に雪!?
CAMPFIRE
新しい製品を手に入れた時の笑顔をより多くの人へ「OPPO LOVEシェアリング キャンペーン」 開始
PR TIMES
内なる充実のための“のんびり”を求めて、ドライブ旅へ。Honda ZR-V e:HEV× ライフスタイルプロデューサー・村上 萌さん
antenna*
大学生が挑む!"歩くゴミ箱"で渋谷クリーンプロジェクト!
CAMPFIRE
ごみの無法地帯「新宿二丁目」を変えた男性の闘い
東洋経済オンライン
なぜヤンマーはサステナビリティ経営に自然体で取り組めるのか?110年受け継ぐ価値観を紐解く
antenna*
「万イン春秋」第5号 発刊プロジェクト
CAMPFIRE
白石まるみ歌手デビュー40周年にして、初のソロ・コンサートを多くの人に観てほしい
CAMPFIRE
TWG Tea厳選の3種類のお茶をアソートメントにしたティーセレクションを数量限定で発売
PR TIMES Topics
SAfro FAmily
CAMPFIRE
【Vtuber 九々音ゆーり】お誕生日記念配信強化プロジェクト【新衣装+α】
CAMPFIRE
1点ものの日傘をあつかう「Coci la elle」を設立、 作家の ひがしちかさんの創作の原点、作品への思いなど伺います!
UR LIFESTYLE COLLEGE
埼玉大学After Beat Club 3年振りの引退公演を成功させたい!
CAMPFIRE
『アドボカシー飯塚』活動はじめます!
CAMPFIRE
電子マネー決済機能を搭載したスマートブレスレット「WRIST PAY」を販売開始
PR TIMES Topics
【曽我グループ】株式会社ビタースウィート・インターナショナル〈Photo Maison ecrin〉福岡店、名古屋店が「いい夫婦の日」にちなんで、地域清掃活動をいたしました
PR TIMES
メダカで地域を盛り上げたい!
CAMPFIRE
ヤンマーが発信する「HANASAKA」 次世代へ向けた新しいサステナビリティのカタチとは
antenna*